【ぶどう日記】ベリーAジベレリン処理2回目

DSC_0173

2020年6月10日
べりーAのジベレリン処理2回目
えらい恰好をしてるんですが、今回は、コンプレッサーを使って、筒の中を霧状にして液を噴霧するので、液を吸い込む可能性が大なのでマスクをしているというわけです。
今回の液はそんなにかけすぎるとよくないとのことなんですが、最初、要領がつかめず、液が垂れるくらいに噴霧してしまうことも。

ぶどうの様子から11日に予定していたのですが、梅雨入り間近ということで天気予報とにらめっこ。
1日前倒しをして10日に決行。
10日の天気予報は、午後から雨。午前中に頑張ろうということで朝から頑張って、昼前までに終了。

ラジオの収録に向かいました。

うん。雨が降らずに作業ができて良かった良かった!

【ぶどう日記】の写真をアルバムにしました。
姿かたちもなかったところから芽がでて花を咲かせ実がなる様子、見返すと感慨深いものがあります。

関連記事: ぶどう日記

  • 【ぶどう日記】ぶどうが色づきはじめました♪ ぶどう日記 (20'7/13)

    ぶどうが、色づきはじめました!! 6月14日の投稿以後、ひたすら粒間引き(ぶどう整形)からやや1か月、先週木曜日にもうこれで袋がけをしようということで晴れのタイミングを待っていました。 昨日、「やるよ~」ということで、ぶどう園に行ったところ、色づき始めたぶどうたちが。 昨日は、市内一斉清掃だったので、清掃活動を終えてか....
    もっと見る

  • 【ぶどう日記】屋根張り ぶどう日記 (20'4/4)

    「うちのまさおくん」とは、草刈り機。 「草刈正雄」とかけての名前だそう(笑) はじめてこれに乗って草刈りしました。 席の下に円盤型の刃がついていて、車を動かすと、それが回って草を刈り取っていくとのこと。 めちゃくちゃ楽しかった♪....
    もっと見る

  • 【ぶどう日記】啓蟄(けいちつ) ぶどう日記 (21'3/6)

    啓蟄 「けいちつ」と読みます。 啓蟄とは、二十四節気のひとつで、寒さが緩んで春の陽気になってきたことで、土の中から虫たちが動き出す季節のことを指します。「啓」はひらく、「蟄」は土の中で冬ごもりをしている虫、のこと。 木の皮に眠っている虫たちも動き出します。 虫たちだけでなく、「ぶどう」もまた動き出すようです。 冬、木の....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景