絵本と音楽の夕べ(隣保館文化祭・前夜祭)


連日のバッタくんコンサート。

「絵本と音楽の夕べ」

昨日、ムジカドルチェ&バッタくんプロジェクトチームは、隣保館文化祭・前夜祭に呼んでいただきました。

前半は、藤田さんのピアノと石田さんのかフォンに新田さんが歌の共演でのコンサート。

「この街で」では、新田さんが会場にいるお客様を指名して、一緒に歌うという場面も。

和気あいあいとした雰囲気でとっても楽しかったです。

そして絵本。

まずは、藤田さんから絵本の背景をお話いただきました。

「バッタくんのおくりもの」はムジカドルチェの活動精神になぞらえて作ったものですので、ムジカドルチェの活動がなぜ行われているのかについて語られました。

まずは楽しいから。

次に、藤田さんを励まし、支え、応援してくださった方々へ感謝の気持ちを伝えたいということ。

最後に、ハンディキャップを抱えた子どもは生まれてくる。そういう子どもを授かる若いお母さんにエールを送りたい。

ということです。

この話を聞いていただいてからの「バッタくんのおくりもの」はお客さまに響いたのではないかなと思います。

昨日は、80名超の方がお越しくださいました。

中には、中学校の先生もおり、中学生向けにどうかなというお話もいただいたとのことです。

より多くの皆さんに「バッタくんのおくりもの」に触れていただけたらと思います。

まずは相談からということで、お気軽にお問い合わせください。

(問)NPO法人This is MIKI 090-6915-3869

お待ちしてます!

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。