関西も緊急事態宣言要請か

大阪府吉村知事が、感染拡大を受けて、「大阪府についても緊急事態宣言要請すべき」と記者団に話をしている様子をテレビで観ました。
その後、兵庫県、京都府とも協議をして、早ければ土曜日に緊急事態宣言の要請をする旨、語ったということです。

三木安全安心ネットで三木市内において40代女性の方の感染についてメールがありました。
軽症とのことです。

以前にも書いたんですが、緊急事態宣言を要請するしない、あるいは、宣言が発出されるしないにかかわらず、僕らができることは、手洗い(手指の消毒)、マスク着用、ソーシャルディスタンスの徹底であり、これに尽きるんかな~って思います。

新型コロナウイルスは、無症状の場合があるため、自分が感染しているかは検査をしない限りわかりません。
上の3つは、感染しないという自身の予防であるとともに、自分が感染しているかもしれないという立場に立った他者への予防の両サイドの予防だということを忘れてはなりません。

関西においても緊急事態宣言が要請される段階にきていることをきちんと受け止め、われわれの問題として、今一度、気持ちを引き締めましょう。

皆さん、合言葉は「うつらない」「うつさない」です。
緊急事態宣言が出されることが決定したわけではありませんが、仮に要請され、そして、発出されたとしても、長引かせないように、みんなで手洗い、マスク着用、ソーシャルディスタンスの取り組みを徹底しましょ。

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。