2021年は心底“笑顔”でありますように!~三木たけとり物語~


三木たけとり物語委員会で、今年も招福(笑福)の門松を山田錦の郷にお飾りをさせていただきました。
2011年から山田錦の館・よかたん温泉にそれぞれ1対ずつ計2対の門松を飾らせていただいており、今年は節目の10年目ということになります。
2020年はコロナ禍にあって、委員会活動は中止を余儀なくされましたが、山田錦の郷に大勢のお客様を笑顔でお迎えできるようにと願いを込めました。
竹の切り口で笑顔を表現している招福の門松です。
2021年は、この門松のように大笑いできる一年となりますように!!
てことで、僕も、負けず劣らずの笑顔で写真を撮ってもらいました!!

関連記事: 三木たけとり物語

  • 1.17竹灯籠つくり(三木たけとり物語) 三木たけとり物語 (16'1/10)

    1.17竹灯籠作り(三木たけとり物語) 本日、三木たけとり物語。1/17三宮の東遊園地に鎮魂の竹灯籠が灯されます。 各地から集まってくる竹灯籠ですが、三木たけとり物語からも送らせていただいています。 今日は、その1.17の竹灯籠作り。 集客の多いところでお客さんにも呼びかけて、メッセージを書いてもらうということで山田錦....
    もっと見る

  • 門松作りに向けて (三木たけとり物語委員会) 三木たけとり物語 (17'12/24)

    12月23日(土)、山田錦の郷(山田錦の館、よかたん温泉)にて飾る門松に使用する竹を切るために、三木たけとり物語委員会のメンバーら12人が集まり、朝から汗を流しました。 この日は、神戸で1.17の追悼行事を行っている神戸・心絆のメンバー6人も竹切りに参加。 門松の竹を切る一方で、1.17の追悼行事に使用する灯籠製作を行....
    もっと見る

  • 恒例の門松飾り 山田錦の郷 三木たけとり物語 (18'12/22)

    三木たけとり物語委員会では、山田錦の郷にて門松の飾りつけを行っています。 今年、8回目。 飾りは28日にやる予定で、今日は、その竹を準備するため竹林で伐採の予定です。 午前中、雨の予報となっていてなかなか悩ましいですが、やる方向。 昨年はこんな様子でした。 門松が飾り付けられていく様子はなかなかレアではないかと思います....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景