【ぶどう日記】ベリーA整房(しごき)

【ベリーA整房(しごき)2020.5.12】

誘引をすると、枝を寝かせるので上を向く作業も少しはましになるそうですが、まだまだ上を向いて行う作業が続きます。
ラジオから、♪みあげてごらん夜の星を~♪ って流れてきてたけど、夜の星を見るなら、手鏡で下から上を映してみたいところです。

ぶどうの花芽が出てきて、ぶどうの面影が出てきました。

この花芽がぶどうになるわけなんですが、ぶどうの実を成らせるのは、この花芽全部ではありません。

上から、3㎝位のところより下は、全部不要です。
不要部分は、指でしごいて取り除きます。

おもしろい具合に、パラパラパラって落ちていきます。

この作業を整房、またの名をしごきといいます。

しごかれてるのは、間違いなく僕ですが(笑)

関連記事: ぶどう日記

  • 【ぶどう日記】副穂(ふくすい)剪定 ぶどう日記 (21'5/6)

    順調に大きくなっています。 作業は、はさみを使う作業になっています。 将来房になる花芽を花穂(かすい)といいますが、主穂(しゅすい)と副穂(ふくすい)に分かれてそれぞれ成長しています。 この時期、主穂を残して副穂を除去していく作業となります。 写真右側の花穂でいうと、左が主穂、右が副穂です。 見分け方は、基本的には主穂....
    もっと見る

  • 【ぶどう日記】気根(きこん) ぶどう日記 (21'2/8)

    今日のぶどう園は寒かった。 午後からみきらぢサンナナのため、作業は、午前中2時間程度。 紐の取り換えを行いました。 ☆ 写真は、気根(きこん)といいます。 文字通り、「根(ね)」なんですが、なんでこんなところから根が生えるんやろう~。 ぶどう、深いです。 ☆ みきらぢサンナナ終了後、若手アーティスト応援団の幹事会議。 ....
    もっと見る

  • 【ぶどう日記】屋根張り ぶどう日記 (21'4/4)

    ぶどう作業にとって、一大イベント屋根張りが終わりました。 親方が前日から早朝にかけてピオーネの一部を。 朝から、親方と奥さんと僕の3人がかりで、丸1日がっつり屋根張り作業。 それでもいくらか残ってしまい、翌日に持ち越し。 親方が早朝からとりかかっていたのは、ぶどう園に吹く風のため。 朝方は、風が比較的少なく、作業がしや....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景