お花見で免疫力アップ?!

昨日の日曜日は、かみ(神)さんと一緒にお花見巡りに行ってきました。

お天気に恵まれ、絶好の花見日和。

今を盛りと咲いている桜の花々、また、時折吹くそよ風に舞う花びらに癒しを感じ、お花見を満喫しました。

三木市大好きさるとるですが、ちょっと浮気をしまして、加古川まで足を延ばし、まず初めに訪れたのが、宗佐厄神八幡神社の枝垂桜。

あたり一面に広がる枝垂桜は圧巻でした。

次に訪れたのは、美嚢川(別所方面)の桜堤。
こちらは堤防沿いにたくさんの桜が植えられています。
桜の写真を撮ると美嚢川の水辺が写り込んでくるのがいいですね。

最後に訪れたのは、吉川町に流れる北谷川の桜堤。
渡瀬から上吉川小学校に向けて車を走るせると常に目に飛び込んでくる桜の木々。車からでも十分に楽しませてくれます。

それもそのはず、植えられている桜は、片道5Km!!

ウォーキングコースとして整備されていて、川にかかる桜を見ながらの散歩はたまらなく楽しい。

両岸に桜が植えられていて、途中、橋が架かっていたり、階段で水辺に近づいて行けたりするので、なかなか楽しい写真が撮れますよ。

いやーとっても楽しい充実の一日でした。

ところで、こんなに気持ちがいいのだから、お花見で免疫力がアップしたらええのにな~と思ってググってみたらありました。
2017年の記事なのですが、タイトル「お花見に出かけると健康になれる? 香りに癒され、免疫力アップ期待」という、そのものずばりの記事。

一部抜粋すると、
花見にはさらに、知らず知らずに免疫機能を高める効果もあるという。暖かくなりサクラの開花を楽しみに待ち、いざ花見に出かけて笑顔がほころぶ―。そうした過程でナチュラルキラー(NK)細胞が増えるというのだ。

昨日取り上げたNK細胞も増えるとな。

ところで、NK細胞は、笑いでも増えるそうですが、ふと目をやると川に流れる大根を発見!!

大きな桃ではなく、大きな大根が、どんぶらこーどんぶらこーと流れてきていました。

僕もかみ(神)さんも大爆笑!!
思わぬことでNH細胞を増やしてもらいましたとさ。

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。