知って得するママ講座(仮)


2019年も残りわずか。
This is MIKI では、毎年、新たに何か1個プロジェクトを立ち上げていこうと考えているのですが、それでいくと、2019年は、イオン三木店にて開催した「(ほぼ)ツキイチちびっ子」イベント企画ということになります。

正式には2018年12月開催の「サンタクロースみーつけた!」が最初で、これで感触をつかんで、日本の伝統行事と昔話などのキャラクターを絡ませた通年イベントとして開催することとしました。

2月桃太郎さんになって鬼退治!(節分)
3月お姫様をさがせ!(雛祭り)
4月花咲か爺さんと枯れ木に花を咲かせましょう(花見)
5月金太郎さんとはっけよい!(端午の節句)
6月てるてる坊主Day(梅雨)
7月夏休みワークショップ
8月夏休み縁日大会
9月十五夜
10月ハロウィン
11月大きなかぶごっこ
12月サンタクロースみーつけた!

11月の「大きなかぶごっこ」は、11月で思いつくものがなくて、無理があるのを承知で「かぶ」にクローズアップ。
童話「大きなかぶ」とかけあわせ、さらに、他のプロジェクトでやってきた絵本と音楽のコンサートや手作りワークショップとも掛けあわせて行うというごった煮のようなイベントだったんですが、僕的には、一番印象に残っているイベントになりました。

今、2020年の事業計画を作成中です。
2020年のちびっ子イベントは、2019年と全く同じなのではなく、リニューアルして行いますので、楽しみにしておいてください。

ちなみに、今年出来なかった1月は、冒頭のチラシ「お正月だよ!さいころゲーム」を開催します。


で、2020年に立ち上げる事業ですが、今度は、「ママ」にフューチャリングした事業を行いたいと思っています。

それが今日のタイトル「知って得するママ講座(仮)」です。

This is MIKIのうたい文句は、「様々な角度から三木市の地域の活性化を図っています」としています。

This is MIKIには、様々な分野の専門家が集まっており、見方を変えれば「知的財産」集団ともいえます。

今後将来的に色々な方々を対象に、色々な角度からセミナーを開催したいとも思っていますが、まずは「ちびっ子イベント」にご参加いただいてきたママさんたちに感謝の意も込めて、「知的財産」のおすそわけが出来ればな~と思っています。

基本的には、このママ講座もツキイチ開催で行いたいと思っています。

例えば、「節約術」「○○活用術」「○○の育て方」などなど。

で、今、急ピッチで講座内容を相談しているんですが、1月は、1月29日(水)午前中、三木市立市民活動センターで開催しようということだけ決まっています。料金は無料。

さて、この事業、どんな風に進んでいくことになるのか。

皆さま、乞うご期待ください。

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。