11月のちびっこイベントは大きなかぶごっこでコンサート

昨日、事務局のあっこちゃんと2人でせっせとチラシの仕分け作業。

「サンタクロースさんみーつけた」を開催した昨年の12月以来、ちびっ子イベント企画としてイオン三木店で行っているちびっ子を対象にしたイベントもかれこれ第10弾となりました。

この間ずっと「三木市保育協会会長」で「あけぼの認定こども園」園長の藤原さんに取り計らいをいただき、三木市保育協会を通じて市内全認定こども園、保育所にチラシの配布をいただいております。
ありがたいことやな~とほんとに感謝しております。

感謝といえば、もちろん、イオン三木店さんもそうで、毎回、参加してくれる子どもたちに「お菓子」の詰め合わせをプレゼントしてくれていて、これほんとに感謝しないとな~って思っています。

ボランティアスタッフさんもそう。
「子ども達かわいいからね~」と、高齢者大学に通う人生の先輩たちを中心に森田と関わったが最後、なにがしかの形で接点をもったがゆえに声をかけられ、「しゃーないな~」からはじまったボランティアスタッフさんたちに支えられて開催させていただいております。
※こう書いたからといって、関わらんとこーってならないでくださいね(笑)

さて、今回の企画ですが、11月ってなかなか思いつかなくて・・・

旬の野菜が「かぶら」であることから、「大きなかぶ」にするかーと何とも乱暴な着想から入りました。

ま、着想は乱暴かもしれませんが、これまでやってきたこととかも重ねながら、おもろいことを盛り込んだ「大きなかぶコンサート」となりました。

基本的には絵本と音楽のコンサートなんですが、普通に絵本の朗読(読み聞かせ)じゃおもしろくないな~と思ったので、絵本の「大きなかぶ」を「ごっこ遊び」でステージに飛び出させます。

音楽もお姉さんの久美ちゃんがいないし、僕ひとり、お兄さんで歌うのは、どうも自己満足にすぎないので、これまで何かと協力してくれている三木高校音楽部の有志生徒さんたちに歌と伴奏をお願いして、ほんとに、お兄さん、お姉さんによる歌のステージを行うことにしました。

三木高校の音楽部は近年、毎年全国大会に出場するくらいの実力者たちなんですよ。

そんなお兄さんお姉さんが見せてくれるステージ、僕もめっちゃ楽しみです。

そして、
大きなかぶごっこ

みんなで協力して、かぶが抜けると・・・

さ、この後はお楽しみ♪

11/9(土)イオン三木店大きなかぶコンサート

11/1会員先行予約開始、11/2一般予約開始。
詳しくはこちら。

関連記事: ちびっ子イベント, イオン三木店, 三木高校音楽部

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景