侍ジャパン・女子野球日本代表監督はとってもデッカイ人でした!

写真を見ていただいておわかりいただけますとおり、身長は155㎝と小柄なんです。
ところが、考えていることがデカイ。

1月27日、三木南交流センターにて、こらぼーよ編集委員会主催で、侍ジャパン・女子野球日本代表監督橘田恵さんの講演がありました。
聴いてきました。間違いなく感化されました。
で、考えていることがデカイとは、「夢をかなえる~侍ジャパン女子監督として~」というタイトルからすると、「夢をかなえた」方の語る講演ですよね。
ところが、講演途中で、「いまだ夢半ばです」と語られた。
なので、講演終わって質疑応答で質問させてもらったんです。
「夢半ばとおっしゃられましたが、夢とはなんですか?」と。
すると、「世界平和」です。と返ってきた。
講演の中でも「世界平和」と語られていたけど、まさかなと思っていましたが、そのまさか。
ワールドカップ6連覇の偉業で満足することなく、まだまだ追い求める挑戦者なんだなと。
なんともでっかい。
「『野球』もそうですが、スポーツができるということは『平和の証』なんです。」「自分を通して『野球』をもっともっと普及していけたらと思っている。」ということでした。
練習生としてひたすら壁当てを行った高校時代。仙台六大学リーグではじめての女子選手として登録されるも、日本代表選考会では落選。
海外でのプレーを決意してオーストラリアに渡り、全豪大会でMVP。成功を収めて、コーチ、監督での実績を積んで、選手として着ることが出来なかった日本代表の縦縞のユニホームに袖を通す。そしてそれまで5連覇していた日本代表を6連覇に導く。
「世界平和」に向けて、これらの経歴に、更なる経歴が加わっていくのかー。
飽くなき挑戦者
どこからともなく降ってきた言葉。講演を聴かせてもらってほんとによかったな。
2/10、野球教室でお会いします。
忙しい中、時間を作っていただき、「ラジネットひょうご」の収録をさせてもらいます。
インタビュアーさるとる。身に余る光栄。今からとっても楽しみです。

翌朝(1/28)の神戸新聞朝刊に講演の様子が掲載されていました。

関連記事: さるとるが行ってきました

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景