2017年ラストを飾るアカペラナイト クリスマス・イブ・イブ・ライブ (Q.T.Honey) 

三木市にアカペラの風を吹かせようと、定期的にJazz Cafe Basieで行っているアカペラナイトも、23日(土)で2017年のラストとなりました。

クリスマス・イブ・イブ・ライブということで、Queen’s Tears Honey (通称Q.T.Honey)をお迎えして開催。クリスマスソング中心のセットリストで、集まった約50人がアカペラによるクリスマスを楽しみました。

Q.T.HoneyのリーダーHARUこと中手晴香さんは、三木市出身。アカペラの奏でるハーモニーはクリスマスにぴったりで、まさにシーズン真っ盛りのため、全国に飛びまわっているとのこと。

体調が思わしくなかったようですが、地元三木でのライブであるため、頑張ってくれました。

大満足のクリスマス・イブ・イブ・ライブでした。

以下、この日の様子です。

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。