当たり前に当たり前な日常

〔当たり前に当たり前な日常〕

1/10、ふじわらよしひろくんの有観客ライブが元町の老舗カフェ〔カフェドジェイム〕でありました。
ふじわらくんは、バッタくんプロジェクトに共感してくれ、絵本〔バッタくんのおくりもの〕に主題歌をつけてくれ、〔ありがとう7万6千人プロジェクト〕でも一緒に取り組んでくれている神戸市出身のシンガーソングライターさんです。

今日は、絵本の主題歌〔ありがとうのうた〕を披露してくれるにあたり、〔バッタくんプロジェクト〕のみならず、This is MIKIひいては三木市の紹介までしてくれました。
〔ありがとうのうた〕も心に沁みるとってもいい歌ですが、他のオリジナル曲もとっても良かった!!
歌詞の情景が目う浮かんで、思わず、泣いてもたりして、心が洗われる素敵な時間を過ごすことが出来ました。
じゅんくんとのコラボも良かったねー。

あと、ゆみちゃんには、ピアノや鍵盤ハーモニカでいつも聴いている〔ありがとうのうた〕とはまて違った雰囲気の曲調で楽しませてもらいました。
こんな素敵なライブの出来るアーティストさんが三木のプロジェクトに参加してくれるなんてほんまにうれしいことやなって思います。

帰ってきて、映像クリエイターの田中くんから星陽中学校でのコンサートのダイジェストがYouTubeで出来た旨、連絡をもらいました!!
ドンピシャなタイミングです!!
ムジカドルチェの演奏、絵本の朗読、ふじわらくんのありがとうの歌と続くコンサートの様子をお楽しみください♪

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。