カリンバ

昨日、あつ子さんのコーナーで、紹介してくれた〔カリンバ〕です。
〔カリンバ〕は、アフリカの民族楽器で、箱の上に並んだ鉄や竹の棒を親指の爪ではじいて演奏します。
親指の爪ではじくことから「親指ピアノ」、音色がオルゴールのようであることから、「ハンドオルゴール」とも呼ばれています。
写真のとおり、小さくて簡単に持ち運べるので、どこでも気軽に楽しめる楽器として人気だそうです。
あつ子さんが、今一番はまっているものだそうです。
また、機会を作って、弾いてほしいなーと思っています。

関連記事: さるとるモーニング, みきらぢサンナナ

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景