ぶどうの蔓を使ったリース作りワークショップ


昨日、みきボランタリーフェスタ2021で、ぶどうの蔓を使ったリース作りのワークショップを行いました。
色んな意味で嬉しかったなー。
減少傾向とはいえ、コロナ禍で、イベントを開催するには色んなハードルを越えていかなければなりません。そんな中で、開催してくださったことに心より感謝します。
コロナ前、This is MIKIは、イオン三木店で、ちびっ子イベントを開催していました。
店内を会場にして、おとぎ話の主人公を探したりするイベントで、いつも子どもたちの笑顔を見るのが楽しみでした。

コロナ禍にあって開催が出来なくなり、子どもたちどうしてるかなーと思っていました。
今回のワークショップでは、イオンのちびっ子イベントに参加してくれていたお子さんも申し込んでくれてたんです。
受付で「イオンのイベントに参加してたんです」とお声かけをいただいたときは、ほんまにうれしかったー!!
よー来てくれたなー!ほんまに、よー来てくれたなー!
2年離れてるもんね。大きくなってて、リース作ってくれる様子を見て、ウルウルきてもた。ほんまに嬉しかった!
なかなか大々的なことは出来ないかもですが、徐々に動き出したいと思うので、また、来てねー♪

関連記事: みきボランタリーフェスタ, リースプロジェクト

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景