【ぶどう日記】草取り

春になって草が生えてくる。
当たり前のことなんですが、草が生えてくると、虫の住処(すみか)になります。
木の周りに草をはやしたままにしていると、その草をつたって虫が木について、病気をもたらす・・・。
そんなことにならないようにと、木の周りの草取りをします。


▲▼そんなに生えているようにはみえないと思うんですが、この段階で除去する必要があるわけです。

除去する農機具です。

除去範囲は、このぐらいでええんですが。

不安なのでもう少し広げました。

ちょっとしたことなんですが、ぶどう栽培は虫との闘いだという一コマです。
2021.3.17

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景