緊急事態宣言は関西でも宣言されるのだろうか

神戸新聞NEXTにアクセスランキングがあって、1/5のランキング1位は、「兵庫県知事「関西広域連合で一定の方向性決めたい」 首都圏の緊急事態宣言再発令要請に触れまた3位は兵庫で新たに222人感染 過去2番目の多さ 新型コロナです。
兵庫県下では、神戸新聞読者が多いでしょうから関東を対岸の火事とはせず兵庫県でも「緊急事態宣言」を注視しているのがうかがえます。

井戸敏三兵庫県知事は、「われわれ関西はどうするか。できれば、関西広域連合で相談をして一定の方向性を決めたい」と述べたということなんですが、中心となる大阪府は、感染者数の急拡大は避けられているとして国への緊急事態宣言の要請の考えはないといわれていることや、神戸商工会議所の会頭の「経済活動を停止することはできるだけ避けてほしい」と述べたという発言から、関西での「緊急事態宣言」はないのかな~と楽観してしまいます。

一方、先のアクセスランキングで3位となった「兵庫で新たに222人感染」という記事なんかを読むと、楽観的であってはならない、気を引き締めなければならないと気づかされます。

「緊急事態宣言」の発出については、政府コロナ対策分科会によりますが、その意味で分科会・尾身会長の発言は注目です。
尾身会長が語ったのは、
「無条件に出したからといって宣言そのものが感染を下火にする保証はないと思います。これは1か月未満でそこまでいくことは、もう至難の業だと思います。もう少し3月4月それは分かりませんけど」
と、緊急事態宣言の解除は1か月未満では難しいとの考えを語られました。

今回関東において発出されるであろう「緊急事態宣言」をわがことと考えた場合、精神的にも経済的にも大打撃を受けます。

その上で僕らができることを今一度見直したとき、まずは、手洗い(手指の消毒)、マスク着用、ソーシャルディスタンスの徹底であり、僕らができることってこれに尽きるんかな~って思います。

新型コロナウイルスは、無症状の場合があるため、自分が感染しているかは検査をしない限りわかりません。
上の3つは、感染しないという自身の予防であるとともに、自分が感染しているかもしれないという立場に立った他者への予防の両サイドの予防だということを忘れてはなりません。

関東の緊急事態宣言は対岸の火事ではなく、われわれの問題として、今一度、気持ちを引き締めなおさんといけませんね。

皆さん、合言葉は「うつらない」「うつさない」です。
緊急事態宣言を発出させないようにみんなで手洗い、マスク着用、ソーシャルディスタンスの取り組みを徹底しましょ。


今日の天気予報は、tenki.jpによると曇のち晴。
最高気温8度、最低気温1度となっています。


ご覧いただいている時間に入っているThis is MIKIでツイート(リツイート)している三木市を中心とした情報は、以下のとおりです。

関連記事: さるとるモーニング, 新型コロナウイルス

  • 老人の日(さるとるモーニング) さるとるモーニング (20'9/15)

    おはようございます。 今朝は涼しいをこして寒いくらい。徐々に温度が低くなっていってくれないと体がびっくりしてしまいますね。皆さま、体調管理にご注意を。 さて今日9月15日のさるとるモーニングは『老人の日』です。 昔は、9月15日は『敬老の日』として祝日とされていました。 2003年(平成15年)、「祝日法」の改正によっ....
    もっと見る

  • 図書館の本スマホで(さるとるモーニング) さるとるモーニング (20'11/7)

    おはようございます。 さるとるの朝からスクラップ帳「さるとるモーニング」。 今日は『図書館の本スマホで』です。 元ネタは、朝日新聞DIGITALのタイトル『図書館の本、スマホで閲覧可能に 文化庁が法改正検討』です。 図書館の蔵書の電子データを利用者のパソコンやスマートフォンに送れるようにする著作権法の改正を、文化庁が検....
    もっと見る

  • 城崎温泉ステキ体験旅行博(さるとるモーニング) さるとるモーニング (20'10/22)

    おはようございます。 さるとるの朝からスクラップ帳「さるとるモーニング」。 今日は、『城崎温泉ステキ体験旅行博』です。 元ネタは、昨日の神戸新聞朝刊。神戸新聞NEXTにもアップされていますので、是非ご覧ください。 23日から1か月間、城崎温泉(兵庫県豊岡市)を中心に但馬各地で30の体験プログラムを提供する「城崎温泉ステ....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景