10月31日はブルームーン

昨夜は、十三夜。
お天気に恵まれ、綺麗な月を愛でることが出来ました。写真は昨夜の十三夜のものです。

日本は古来より、お月見は十五夜と十三夜の二回とされておりますが、皆さん、10月31日の満月も是非お楽しみください!

ひと月に2度満月が見れるのは数年に一度と大変珍しく、その月の2度目の満月のことを『ブルームーン』と呼びます。そしてそして、今回の月は、ハロウィンの夜。ハロウィンに満月が重なるなんて、わくわくしますね~。

ちなみに、なぜ、ひと月に2度満月がみられるのかというと、月の満ち欠けが約29.5日周期で起こるからで、タイミングによって、満月が2回見れることがあるんですね。

ところで、『ブルームーン』別に青じゃないんですって(笑)
4月の満月をその季節に咲く花から『ピンクムーン』6月の満月をいちごの収穫期になぞらえて『ストロベリームーン』などと呼ぶのと同様に、『ブルームーン』も「色」ではなく、「暦」から付けられた呼び名だそうです。

「ブルームーンを見ると幸せが訪れる」「願いが叶う」なんて言い伝えもあります。
10月31日、もう一度夜空を見上げて、満月を愛でましょう~♪

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景