新型コロナウイルス 新たに三木市20代男性感染について雑感

21日、三木市記者発表資料によると、三木市の20代男性が、20日PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性が確認されたとのことです。濃厚接触者は調査中。

また、今朝の神戸新聞によると、男性は、神戸市内に勤務する会社員で、通勤には公共交通機関を利用しているということです。


三木市では、先日、30代男性の陽性が確認され旨発表がありました。
今回、三木市20代と聞いき、うちには20代の娘、息子がおりますから、前回とは違ってドキッとしました。

男性と聞いた時点で、うちの娘ではないなと思ったんですが、今年、大学を卒業した娘は、神戸で勤めています。通勤電車は、いっぱいやでとのこと。

もちろん、マスク着用だし、手洗いもしているとのことですが、満車の通勤電車でソーシャルディスタンスを図るのは難しいよな?とずっと思っています。

先日、テレビで見た話ですが、東京にお住いで過去に感染された方のインタビューに、ほんまかいな!と半ばあきらめの気持ちさえ持ちました。
この方は、ソーシャルディスタンス、マスク着用、手洗いをきちんと行っていたが感染したというのです。

『陽性』は、検査を行った結果であって、症状がなければ、PCR検査を受けないわけだし、無症状感染者は、まちの中には、たくさんいるんでしょうね。

同一空間に、感染者がいて、条件が整えば、感染してしまうというのが、現状だろうなと思っています。

ウイルスは、目、口、鼻から侵入すると言われていますが、人って、知らず知らずのうちに、顔に手をやっています。
だから、手洗いが有効ですが、そんな四六時中手洗いが出来るわけでないし、マスクの着脱時に顔を触ってその時にウイルスの侵入を許してしまうでしょうし、マスクをしていても、マスクの間から、鼻もかけば、口もさわるときはあるわなと思います。

現在、感染が拡大しているのは数字の上から明らかなわけで、無症状感染者も大勢いるだろうことは予想されます。そんな中、会社であれ、学校であれ、人のいるところに行けば、ウイルスを集めることになり、個々人の意識のない癖により、ウイルスを体内に入れる。そう考えると、誰が感染してもおかしくないんやろな~と思います。

普段の生活でも感染が心配なのに、人を集めるイベントはやっぱりあかんなと思うと、たとえ小さなイベントであったとしても、24日の金魚のイベントは中止して正解だったと思っています。

三木市の20代男性が感染したという報に触れ、もしこの報がわが子であればとずっと思いを巡らせています。

娘、息子に会社休め、学校休めなんて当然いえません。
ただただ、不要不急の外出を避け、感染予防の3つの基本を守りなさいとしか言えません。

上でつらつらと書きましたが、誰が感染してもおかしくない状況です。
軽症とのことではありますが、患者さんのいち早い回復をお祈り申し上げます。

皆さん、今一度、感染拡大防止について、新しい生活様式の確認を!

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。