2020年、ぶどうはじめます!

This is MIKIは、三木市の課題解決を図りつつ、三木市を世界に発信することをミッションにしています。

「ぶどう」は三木市の特産で、三木市の生食ぶどうの生産高は、兵庫県下1位。

高齢化社会にあって、三木市の特産をいかに守っていくか。
三木市の将来を考える上でも、「ぶどう」を守っていくことは、避けては通れません。

いくらか、打つ手を思いつき、「やってみて~」と提案できるようなこともあるんですが、それじゃ、人任せ。
いかんせん、自分自ら、やってみないと気が済まないものですから、やってみることにしました。

こちらのサイトで、ぶどう奮闘記を記していきます。ぶどうへの取り組みを、是非、お楽しみくださいませ。

関連記事: ぶどう日記

  • 【ぶどう日記】ベリーAジベレリン処理2回目 ぶどう日記 (20'6/11)

    2020年6月10日 べりーAのジベレリン処理2回目 えらい恰好をしてるんですが、今回は、コンプレッサーを使って、筒の中を霧状にして液を噴霧するので、液を吸い込む可能性が大なのでマスクをしているというわけです。 今回の液はそんなにかけすぎるとよくないとのことなんですが、最初、要領がつかめず、液が垂れるくらいに噴霧してし....
    もっと見る

  • 【ぶどう日記】ジベレリン処理 ぶどう日記 (20'5/22)

    【ジベレリン処理 2020.5.21】 5/20(水)午前中、捻枝作業。午後、収録へ。 5/21(木)午前中、捻枝作業。午後いよいよジベレリン処理作業。 5/22(金)ジベレリン処理作業。 液にぶどうを浸け、無種子化を図ります。 べりーAはぶどうの先端をちぎって、車の数が11~12に残します。 大粒種は逆に先端を残すの....
    もっと見る

  • 【ぶどう日記】ピオーネ ジベレリン処理 ぶどう日記 (20'6/7)

    以前にジベレリン処理(5/22更新記事)として記事をアップしましたが、その時はベリーAでした。 今回はピオーネ。 なんでこんな時期が違うのかというと、ベリーAが花の咲く前なのに対し、ピオーネは花の咲いた後の処理だから。 目的は同じく、無種子化、肥大化促進なんだけど、時期が違うのは不思議ですね。 あんまり天気が良すぎると....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景