稲刈りの合間に三木たけとり物語

三木市吉川町は、酒米の王様「山田錦」の産地。
農家では、稲刈りが始まり、隣が始めると、やきもきです。(とのこと)

毎日が都合よく晴ればかりとは限りませんので、お天気に合わせて稲刈りが行われます。
なので、昨日なんかは、出来れば稲刈りにかかりたい。

ところが、今年の十三夜は、10月11日。
十五夜もそうだけど、十三夜は、太陰暦なので、毎年同じ日ではないんです。
今年は、11日。稲刈りドンピシャということで、イベントどころちゃうでーというのが、農家である三木たけとり物語委員会メンバーの心の声です。
(心の声といいつつ。漏れてますけどね(笑))

ということで、ひょっとしたら、11日は準備には来れないんじゃないかということで、昨日集まってくれたメンバーは、稲刈りを断念して、十三夜の準備で、朝から、竹藪に入り、竹の灯籠作りにかかりました。

僕はというと、昼から、This is MIKIミュージックライブがあったので、霧だしこそ、顔を出せたのですが、その後の作業はメンバー任せ。

という、そんな裏事情を抱えて、11日(金)十三夜を開催します。

とかいうてたら、台風19号発生。

また、やきもきの一週間を過ごすことになりそうです(^_^;)

どうか、晴れて、お月見ができますように!!

関連記事: 三木たけとり物語, 十三夜, 山田錦の郷

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景