バッタくん、NHK神戸放送局トアステーションでコンサート

昨日は、NHK神戸放送局トアステーションでバッタくんプロジェクトによるムジカドルチェきらきら☆バッタくんコンサーをを開催しました。

たくさんの方々にお越しをいただき、神戸で行うコンサートでありながら満席。神戸は三木の東隣とはいえ、遠いところお越しくださり、本当にありがとうございました。

1万人プロジェクトとして、絵本と音楽のコンサートを各所で開催させていただき、より多くの方々に絵本を知ってもらい、「繋がり」を作っていきたいと思い活動しています。

昨日のコンサートもまた、たくさんの方々「繋がって」もらい、開催することができました。

アルバムにまとめましたので、ご覧ください。

一日限りの合唱団では、広野小学校の前田美香先生に指揮をとってもらいました。そんなこともあってでしょうか。自由が丘小学校出身の高校生、小学校時代は、Nコンで近畿大会に行った時の教え子さんが合唱団に加わってくれました。

先生との再会、リハーサル中に「あうん」の呼吸をみました。
時を経てもなお繋がっている先生と生徒の関係って本当に素敵だな~と思いました。

一日限りの合唱団は、本当に「一日」で、約1時間のリハーサルのみで本番に臨んでいただいたんですが、先生の歌唱指導で、どんどんと出来上がっていって、素晴らしい合唱団が出来上がっていく様子をワクワクしながら見せてもらいました。


絵本の朗読は、こちらでも書きましたが、三木高校放送部1年生の2人と顧問の下原先生、そしてナレーションを小学校3年生の娘さんが務めてくれました。

とても初めて合わせるとは思えないくらい息のあった朗読に感動。

2人の高校生はもちろんだけど、娘さん、良かったね~。
大きな声で、ゆっくりと、また、感情がこもった読みっぷりに思わず鳥肌がたちました。


ヴォーカル新田さん、パーカッション石田親吾さん、そしてムジカドルチェのピアノ担当藤田紀子さんによるコンサート。藤田さんは、それに加えて、ミニ講演も。ずっと出っ放しの藤田さん。改めて、お疲れ様でした。

唯一、お休みできたのが「そいる」による子どものふれあいタイム。
そいるさん、今回は、カラフルな虹を会場全体にかけるということで大いに盛り上がりました。

盛り上がりの裏に音響はじめ裏方あり。音響の三宅さんはじめ、裏方の皆さん、早朝より準備お疲れさまでした。

また、普段は違うプロジェクトで活躍いただいているThis is MIKIのメンバーも応援しにかけつけてくれて心強かったです。

メンバーや合唱団のご家族を乗せてきてくれたマイクロバスの運転手さんにも感謝。

1号車は理事の泉くんがドライバーを務めてくれました。早朝よりの運転ありがとうございました。

このプロジェクトは、色々な角度から色々な方々により、色々な繋がりで、応援していただいておりますことを今更ながら感じます。

最後になりましたが、今回のコンサートを開催するに当たり、国際ソロプチミスト三木、三木ロータリークラブ、三木みどりロータリークラブ、三木ライオンズクラブ、三木東ライオンズクラブ、三木中央ライオンズクラブの各団体からご協力をいただき開催できたことを心より感謝申し上げます。

関連記事: 絵本制作PJ

  • 三木市長・教育長表敬訪問 絵本「バッタくんのおくりもの」寄贈 絵本制作PJ (18'12/20)

    昨年、ピアノとチェロのデュオグループ「ムジカドルチェ」の10周年を記念して制作にとりかかり、先日(11/24)のコンサートにて完成を披露した創作絵本「バッタくんのおくりもの」を三木市の3図書館に寄贈させていただいた旨ご報告に、ムジカドルチェ10周年記念絵本制作プロジェクト(通称「バッタくんプロジェクト」)井本智勢子座長....
    もっと見る

  • バッタくんのおくりもの 神戸新聞取材&エフエムみっきぃ 絵本制作PJ (18'11/23)

    連日の「バッタくんのおくりもの」のPR記事ですみません。 昨日、最後のPRということで、三木高校で神戸新聞の取材をいただきました。 なぜに三木高校で取材なのかというと、三木高校放送部の部長・山岸豪志さんと副部長・今西偉風さんが、当日朗読を担当してくれるからなのです。 お昼休み返上での取材対応ありがとうございました。 そ....
    もっと見る

  • ma&ma 「まんま」と読みます よろしくね 絵本制作PJ (19'7/7)

    昨日は、こども発達支援センターにじいろさん主催の「みんなで音を楽しもう」に呼んでいただき、「バッタくんのおくりもの」をお届けしてまいりました。 バッタくんコンサートとは違って「にじいろ」のスタッフさんや「そいる」さんがそれぞれ「音」に関することで集まってのコンサートでとっても楽しかったです。 とてもはじめて顔を合わせる....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景