伽耶院万灯会点灯式に”にこいち”登場!!

夏の風物詩、伽耶院の万灯会が8月23、24日に行われます。
約700個の灯籠と2日で6000本のろうそくが境内に灯されます。

毎年、8/23の早朝、会場準備として、境内に灯篭をつる作業のお手伝いをさせていただいております。
今年は、それに加えて「灯籠作り」のお手伝いをさせていただくこととなりました。

2日で6000本のろうそくに火が灯されるのは、阪神淡路大震災でお亡くなりになられた犠牲者への供養の意味があります。

そんなことから、今年は、神戸市出身のアコースティックデュオでThis is MIKIでは、ベイシーでのシーズンライブを中心に、これまでも三木で行われるイベントに多数出演いただいている「にこいち」に点灯式に来てもらうことになりました。

で、7/20、伽耶院に打ち合わせに。
ろうそくが並べられる多宝塔の前です。
↓ろうそくが灯されるとこんな風になります。

にこいちには、こちらの本堂を舞台にして奏でてもらうことになります。

にこいちは、8/23(金)午後7時位の登場予定です。

関連記事: にこいち, 万灯会, 伽耶院

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景