MIKIフェス出演者の横顔(14)浅羽由紀

浅羽由紀(あさばゆき) 10/14オープンマイクに登場!

6 歳の時ヤマハ音楽教室に入る。最初はエレクトーン、9 歳からピアノへ。初めての作曲は8 歳。
音大在学中21歳から弾き語りとして活動を始め、卒業後もOL をしながら渋谷・横浜を中心にライブ活動を行うもほんとんど活動できていなかった。
25 歳で長年見て見ぬふりをしてきた自分のストレスで体調を崩し音楽をやる意味もわからなくなり地元静岡に戻る。
1 年間活動休止して、自分の心の病について考えるうちに、心の病の原因が家庭環境や成長の過程にあることを知る。自分と同じように心の病で苦しむ人達が大勢いることを知り、少しでも励みになればと自分の回復までの過程を歌にして再び静岡・川崎を拠点に活動再開。
「心に手をあてられる音楽を」 家族・親子の絆、心、本当の愛とはをテーマに歌う

ピアノ弾き語り
1981 年12 月5 日生まれ
射手座 AB 型
静岡県藤枝市出身
昭和音楽大学作曲学科出身
交流分析士1 級
ブログ http://blog.livedoor.jp/asabayuki/

★ 2009/8/16CD全国デビュー(タワレコインディーズセールスチャート1 位!2009/8/18)
★ かわさきFM レギュラー10 年目「浅羽由紀 Four-leaf clover」放送中(ネット放送もアリ)
★ ラジオNIKKEI レギュラー「浅羽由紀 藤色の風♪」2010.6~2011.9
★ 2011/1/26 藤枝北村市長より「元気なまち藤枝づくり大賞-ハートフルメロディー賞」受賞
★ 静岡新聞社music@s アーティスト・オブ・ザ・イヤー2年連続1位!(約550 組中)2009/2010 年度
★ ブログ (最高1 日3130 名)Blog
★ 静岡・川崎を拠点に毎月名古屋・大阪・広島・福井・仙台・四日市を夜行バス、時には寝袋を持っ
て活動中。定期的に北海道にも通う
★ 学校、県庁などに呼ばれ自身の心の病気の経験をもとにした講演会ライブも行う
★ ライブドア有名人ブログ入り
★ 2011 第1回ストリート甲子園優勝・最優秀アーティスト受賞(120 組中トップ)
★ 「ほら、ここにいる」「鎖-KUSARI- 」「藤色の風」「Four-leaf clover 」「毛布」5 曲カラオケ
JOYSOUND 配信
★ 松前観光大使 松前奉行 任命される 2014/5
★静岡新聞・浜松K-MIX・SBS ラジオ・中日新聞福井版・北海道新聞・FM ヨコハマなど出演・掲載
★2016.4 ブラジルPPMミュージックアワード日本ゲストアーティストとして出演
★2016.6 フランス・イギリス遠征挑戦
★2017.4 デンマークコペンハーゲン桜フェスティバル出演
★2017.5 ブラジルブラジリア日本祭り出演

関連記事: MIKIフェス, MIKIフェス出演者

  • MIKIフェス出演者の横顔(11)濵田美里 MIKIフェス MIKIフェス出演者 (18'7/19)

    濵田美里(はまだみさと) 明石市在住 シンガーソングライター ピアニスト シンガーとしては、神戸、明石でイベントやライブに参加。 2017年4〜6月に、神戸のインターネットラジオレディクロと神戸ラピスホールタイアップによる次世代アーティスト応援企画にて、グランプリを獲得し、ラジオパーソナリティーも務める。 弾き語りや3....
    もっと見る

  • MIKIフェスの楽しみ方 MIKIフェス (18'8/3)

    MIKIフェスは、10/28(日)「道の駅みき・秋の感謝祭」をメインイベントとして、そこに出演するアーティストが、8/12(日)三木ホースランドパーク、9/16(日)山田錦の郷(山田錦の館・よかたん温泉)、10/14(日)道の駅みきの「オープンマイク」という青空ミニライブに持ち回りで出演してPRし、音楽で三木を盛り上げ....
    もっと見る

  • 暑い夏がスタート!今夏、MIKIフェスで三木はさらに熱くなる! MIKIフェス (18'7/10)

    おはようございます。 豪雨から一転、昨日、近畿地方は梅雨明けとなりました。暑い夏がスタートします。 今朝も、新聞テレビともに豪雨による甚大な被害が報道されています。被害に会われた皆さま方には、心よりお見舞い申し上げます。 地域課題解決に取り組むNPO法人This is MIKIは、三木駅復興支援をはじめ5つのプロジェク....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景