1.17追悼の竹灯籠作り 1/8伽耶院にて開催(三木たけとり物語)

三木たけとり物語委員会では、毎年三宮東遊園地で開かれる追悼行事「1.17のつどい」で会場いっぱいに描かれる文字に使用される竹灯籠を送らせていただいています。

三木たけとり物語は、吉川町を中心にした活動であるため、これまで、吉川町で灯籠づくりを行ってきましたが、灯籠づくりをとおして、更なる交流の「輪」を広げるため、吉川町を飛び出し、伽耶院にて灯籠づくりを行うこととしました。

今年の1.17の灯籠作りに引き続き、「神戸・心絆」と共同で行うほか、This is MIKIの応援グループの一つNPO法人三木スポーツクラブにも呼びかけ、この日三木総合防災公園で大会を行っている女子サッカーチーム「バンテオーラ三木SC」の子どもたちにもメッセージ書きを行ってもらい、参加チームに呼びかけてもらう。

今後、いろいろなグループに呼びかけ、共同で追悼の竹灯籠を作りたい考え。

1/8(月・祝)朝9:00~ 伽耶院

(問)NPO法人This is MIKI 森田 090-6915-3869

関連記事: 三木たけとり物語

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景