軽音甲子園出場の三木高校音楽部なつめぐ3に会いに行ってきました!(さるとるが行ってきました)

10/19放送(10/22再放送)の「さるとる情報局」(エフエムみっきぃ76.1MHZ)『さるとるのツボ』で紹介しました「三木高校音楽部のなつめぐ3(なつめぐさん)」に会いに三木高校へ行ってきました。
そのときの放送原稿はこちら。(←文字をクリックしてください。)

三木高校音楽部「なつめぐ3」は、11月5日、アニメ「けいおん!」の舞台となった旧豊郷小学校(滋賀県豊郷町)の講堂で行われる「第7回とよさと軽音楽甲子園・決勝大会」に全国から予選会や音源審査を通過した10グループの1グループとして出場します。
全国から選ばれた10グループの横顔はこちら。

ここまでで「なつめぐ3」はバンド名だということはおわかりいただいていると思うのですが、どうして「なつめぐ」?「3」とは一体何の数字?とクエスチョンを持っておられる方もおられると思います。

大丈夫。そんなクエスチョンをしっかりと聞いてきました。

今回「なつめぐ3」が演奏する「ハンバーグ」というオリジナル曲があります。
作詞、作曲は、現在3年生の高井優奈さん。ハンバーグが大好きな一人のサラリーマンの気持ちをまるで恋人を思うかのようなタッチで描いた楽しい歌です。

この歌は、高井さんが1年生のとき、テスト前の勉強の合間に休憩がてら考えていると降りてきたもので、思いつくなり一気に書き上げたそうです。

3年生になり、この歌をバンドでやりたいと部の同級生に相談。声をかけてバンドが結成されました。こうして「なつめぐ」が誕生しました。
ちなみに「なつめぐ」は「ハンバーグ」の歌詞中にある「なつめぐ」からとったそうです。

3年生は引退のため、「なつめぐ」は解散することになりますが、高井さんは海外への進学予定のため、音楽部に残ることに。
現在の「なつめぐ3」は3代目で、後輩たちと全国大会を目指して結成したバンドです。

後輩たちは、先輩の奏でる「なつめぐ」が大好きで、高井さんと一緒に演奏することに強いあこがれがあったとのこと。
メンバーに選ばれたときは物凄くうれしかったと振り返ってくれました。

「なつめぐ3」は軽音甲子園の前に全国軽音コンテスト兵庫県選考会があり、全国に行くと決意をもって臨みましたが、結果は優秀賞(2位)。高井さんは、これで引退かなと思ったのですが、それから間もなく、「とよさと軽音甲子園」の応募を知り、再度、挑戦。

応募の音源審査から時間が経過し、すっかり忘れていたところ、学校の廊下を歩いている高井さんを顧問の先生が呼び止め、「出場決定」を伝えると、うれしさのあまり絶叫して飛び跳ねてしまったとのこと。

この日は、神戸新聞の取材もあり、動画がアップされるとのことですから神戸新聞NEXTの更新をお待ちください。

「楽しく演奏してきたい」
みんな、「軽音甲子園」を思いっきり楽しんできてください!!
「なつめぐ3」のメンバーは次のとおり。
Vo高井優奈さん(3年生)、Gt小舟那奈さん、Gt今福遥喜くん、Key藤本夏波さん、Ba植田りんなさん、Dr木ノ下ひなたさん(以上2年生)、Cho・BluesHarp・tambourine財田幸奈さん(1年生)


三木高校音楽部は、「なつめぐ3」だけでなく、11月18日には、神戸ハーバーランドにて、兵庫県高等学校総合文化祭が開催され、9月に県予選勝ち抜いたバンドが「今、咲き誇る花たちよ」で参加します。

他のバンドも今後の活躍に目が離せませんよ。
以下、音楽部の練習風景です。

以上、This is MIKI「さるとるが行ってきました。」でした。

神戸新聞NEXTにてニュース動画が配信されました。

関連記事: さるとるが行ってきました, 三木高校, 三木高校音楽部

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景