三木家さるとる亭 9/3開店 かしわの好っきゃきPJ


This is MIKIでは、今年、酉年にちなんで、三木の新名物として「かしわの好っきゃき」を売り出していこうと「かしわの好っきゃきPJ」を展開している。
PJでは、三木市内の各店舗で「かしわの好っきゃき」を取り扱うよう働きかける一方で、PR隊を結成して、市内外を問わずイベントに出展し、そこで知ってもらったお客様に、三木市を訪れた際には、「かしわの好っきゃき」取扱店の来店機会を図り、「かしわの好っきゃき」を通じて市を盛り上げたい考え。
イベント隊はThis is MIKIが担う。この度、飲食店営業許可(露天商)を取得し、イベント出店でのPRをを本格的に開始する。

屋号は、「三木家さるとる亭」とした。
三木は三木市を、「さるとる」は理事長である森田の愛称である。
「さるとる」は、森田がエフエムみっきぃで務めるパーソナリティでも使用されており、なじみのある名前。
イベントでは、「かしわの好っきゃき丼」と「丼」にして提供する。
『かしわの好っきゃき丼』は、三木のブランドたまご『赤玉のアン』とそのたまごを産み終えた『ひねどり』を使い、さらに、三木市の特産山田錦を使った『山田錦味噌』など三木にまつわる物を使用する。

最初のイベント出店は、9月3日(日)、川西にて開催の日本青年会議所兵庫ブロック協議会主催第50回ブロック大会となる。
その後、10月1日(日)、淡路の夢舞台にて、神戸市出身のアコースティックデュオ「にこいち」初主催の音楽フェス・グッドストックフェスティバルへと続く。
三木では、金物まつりでも出店が決まっている。
「三木家さるとる亭」がイベントでPRすることで、三木の活性化の一助にしたいと意気込んでいる。
This is MIKIでは、イベントに出店する際に補助してくれるボランティアを募集している。
(問)090-6915-3869 担当 森田

関連記事: かしわの好っきゃき丼, 三木家さるとる亭

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景