エスコートキッズ 兜づくりに挑戦! - 8/20甲冑デーin三木 -

8/20、アイナック神戸のホームゲームが三木総合防災公園にて開催される。
三木での開催は4年ぶりとあって、三木でのゲームを盛り上げるため、三木合戦にちなみ「甲冑デー」として、甲冑着用の来場者は無料で入場できるのをはじめ、試合前のイベントで、選手が甲冑を着用、一緒に記念撮影ができる。希望者は、甲冑を着用することもできる。

また、エスコートキッズが兜着用で、選手をエスコートして入場する。

8/19、エスコートキッズを務めるNPO法人三木スポーツクラブ所属のバンテオーラ三木SCの女子児童たちが、三木市の古刹伽耶院に集まり、翌日エスコートキッズとして着用する兜づくりを三木甲冑倶楽部指導の下で行った。

エスコートキッズは、出場する選手一人につき子どもが一人つくため、対戦相手チームを合わせると22人となる。

この日集まった21人は、自分が着用する兜を作った。本番は22人のため、この日、所要のため欠席となった一人の分も作成した。

児童たちの学年はバラバラで、高学年の子どもたちが、工程を終えるごとに、低学年に教え、ここでもチームプレーを見せた。

それぞれのパーツを繋ぎ合わせるビス止め作業では、ビス止め前の穴あけに苦労した。それでも、誰も途中で投げ出す児童はなく、全員、自分の兜を完成させた。

出来上がった自分の兜を着用して、選手をエスコートすることについて、「とても楽しみ。早く明日が来ないかな。」と笑顔で話してくれた。

キックオフは18時。各種イベントは15時から行われている。
また、サーティーワンアイスも先着500名でプレゼントされる。
8/20、INAC神戸VS新潟、お楽しみに!
終わったら、「勝って兜の緒を締めよ」と是非、言ってほしい。

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。