三木高校卒業生 アート書家中西賀子さん 個展開催

三木高校卒業生で、アート書家の中西賀子さんが、7年ぶりに個展を開催されています。

アート書の世界に飛び込み今年で20年。
前衛創作書家・今川昌暘氏に師事し、2005年、神戸・花隈・アトリエ昌々庵にて初個展後、器とのコラボ展や異分野五人展などの展覧会、神社や旧家での書パフォーマンスなど活躍を続け、神戸新聞夕刊に書作品を連載。
その他、加西市にある酒蔵ふく蔵の日本酒のラベルを手掛けたり、2011ZERO展では、兵庫県知事賞を受賞。
現在も多方面で活躍しています。

今回は「未知の書の世界を求めて・・・」をテーマに、探求の成果の通過点として、7年ぶりに個展を開催します。
20年目の新境地を見に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

日時:平成29年7月20日(木)~25日(火) 11:00~17:30
会場:神戸元町 みなせ画廊
   〒650-0022 神戸市中央区元町通5-8-1
   ℡ 078-351-5250
後援:夢空間塾・書・遊ing(墨友書の研究会)主宰今川昌暘

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景