7/11のみきらぢサンナナ(後半)はゲストずくめ 

先週ゲストとして三木高校野球部岡本監督にお越しをいただきました。
7/10(日)初戦宝塚を相手に10対4で勝利をし、その時の様子どんなだったかな~というのも気になるところ。
5時台のゲストは400mハードルでインターハイ出場の三木高校陸上部・谷生悠真くん。また、6時台は三木高校卒業生・映画コットンダイアリー監督の尾松琴音さん。
三木高校の話題が並びますので、一度、三木高校校長桂敦子先生にお話を聞かせていただきたいと思い、電話出演依頼を試みました。
谷生くんの快挙を教えてくれたのは桂校長先生でしたし、7/10には、野球の観戦に行かれたということでしたので、その話も聴きたかったわけです。
三木高生が頑張っているしということで、電話出演いただきました。
谷生くん出演前に電話でお話をいただき、宝塚との初戦を振り返っていただき、もうこの振り返りだけで、校長先生の熱が伝わってきたと思いますが、谷生くんのインタビューにはずみをつけていただきました。
桂校長先生(電話)⇒谷生くん、顧問の藤田先生のインタビューです。

この日のインタビュー前に、谷生くんに会いに三木高校を訪れました。
ハードルを飛んでもらっている姿をはじめ練習風景、そして独占インタビューをさせていただきました。

この様子は、14日(木)19時ごろMIKI Tubeで配信します。
是非、お楽しみください。
そうそう。
この日、せっかく三木高校を訪れたので、岡本監督にお礼方々お会いしに行きました。
その際、野球部の岸本くん、森本くん、中田キャプテンにインタビューさせていただくことが出来ました。
初戦の宝塚高校戦前にインタビューに応じていただいたものです。ほんま、勝って良かった~!!

3人の後、女子マネージャーから応援メッセージもいただいております。


6時台は、9日(土)神戸元町映画館にて公開された映画「コットンダイアリー」監督の尾松琴音さんに電話出演をいただきました。


6時までお仕事ということでしたが、快く電話出演いただきました!
「コットンダイアリー」は、甲南女子大学卒業制作作品のドキュメンタリー。
映像を学ぶきっかけは、「新成人」自らが作る地元小野市の「成人式」にあったとのことです。
それまで、全然、映像に興味がなかったのが、おもしろいと感じ、ドキュメンタリー映画といえばこの人「池谷薫」さんが教鞭をとられる映像のゼミに進みます。
もちろん映画そのものも大変興味をもってみさせていただきましたが、「コットンダイアリー」制作中に今お勤めになられている会社と出会い、「映像」をお仕事にされるようになったというお話は、進路を模索中の高校生、大学生にきっと響くのではないかと思います。
コットン、お忙しいところ、電話出演ありがとうございました。


ただいま、あがりたてほやほやのMIKI Tubeは、三木高校吹奏楽部定期演奏会のダイジェストです!

兵庫県吹奏楽コンクール第45回東播地区大会(県大会予選)は7月29日(金)三木市文化会館で開催です。
三木高校吹奏楽部のみんな~、金賞目指して頑張れ~♪

関連記事: 三木高校, 三木高校吹奏楽部, 三木高校野球部, 三木高校陸上部

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景