2022年三木の桜にありがとう!ありがとう!ありがとう!ありがとう!

昨日の神戸新聞朝刊でThis is MIKI 桜 YouTube 2022について掲載していただきました。

とても、とっても大きな記事で、伝えてほしいことのエッセンスが詰まっていて、本当にうれしく思います。

そして、記事にもあるとおり、BGMは

くまごろう できればずっと

です。

この歌にのせて皆さまからいただいた三木市内の今年の桜の写真を振り返ります。

タイトルの「ありがとう」の連呼については、曲の中にヒントがあるので是非一度ご視聴ください♪


この桜YouTubeについても、「ありがとうプロジェクト」の一環としての取り組みとしました。
そんな話のくだりを先週の「さるとる情報局」でえみちゃんと話しをし

今週も話をしています。


今年も降幡義雄さんにドローンを飛ばせたもらいました。
空撮箇所は、美嚢川と北谷川の桜堤です。
美嚢川の桜堤は平成12年度三木市が自治振興事業として行ったもので、呼びかけに応じた市民の方々が植えてくれたもの。
北谷川の桜堤は、住民自らがわがまちに思いを巡らせ、後世に残していこうと植えてくれたもの。

思いの結晶が今年も花を咲かせてくれたのです!

二つの桜堤は三木市を代表するものだけれど、思えば、まちの小さな公園に咲く「桜」、寺社の境内に咲く桜、公民館の桜、まちのすみっこにひっそりと咲かせる桜、土手や田んぼのあぜに咲く桜、家の近所の桜、桜、桜、桜、・・・
「桜」って大なり小なり「思い」の物語があるんじゃないかなと思うと、思いを託された「桜」くんや「桜」ちゃんが、頑張って、頑張って、世代を超えてずっと美しい花を咲かせてくれたんだなと愛おしく感じたのです。

この気持ち、まさに「ありがとう」ですね。

そんな「ありがとう」の気持ちを「桜」に伝えたかった。

三木市内の桜を「ありがとう」とともに映像で巡ります。

「ありがとう」の気持ちを歌った楽曲「くまごろう」の「できればずっと」はまさにぴったりです。

≪This is MIKI 桜 YouTube 2022≫

4月25日(月)19:00~配信スタート

【クリックでチャンネルにとびます】

皆さん、是非、みてくださいね~。

この日は、エフエムみっきぃみきらぢサンナナでも大いに盛り上げていきたいと思いますので、是非、聴いてください♪
【エフエムみっきぃはインターネットでお楽しみいただけます】

↑クリックで聴いていただけます↑

関連記事: ありがとうプロジェクト, くまごろう, 桜YouTube2022

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景