【Let’s go 図書館】みきだっこで絵本の会

3月の「Let’s go 図書館!」で今月の目玉としてご紹介くださったのは「みきだっこで絵本の会」でした。

「みきだっこで絵本の会」は、4ヵ月検診時に行うブックスタート事業のアフターフォローとして位置づけられています。

ブックスタート事業は、母子が絵本の読み聞かせをスムーズにスタートできることを意図しておこなうもので、4ヵ月検診で健康保健福祉センターを訪れた母子に、図書館が毎月5冊の推薦絵本を選定し、その中から2冊を持って帰ってもらっています。

では、そのアフターフォローの「みきだっこで絵本の会」について、詳しく聴いてみましょう。

【みきだっこで絵本の会】3/5(土)10時 申込スタート 先着各7組
日程 4/19~9/20(第3火曜日 全6回)
 ①たまご組 午前10時30分~10時50分
  4月1日時点で4ヵ月~1歳未満の親子
 ②ひよこ組 午前11時10分~11時30分
  4月1日時点で1歳~2歳未満の親子
 ※①②ともに兄弟姉妹の同伴可
場所 中央図書館 1F視聴覚室
内容 絵本の紹介、読み聞かせ、手遊びなど
問合せ 中央図書館 0794-83-1313

毎月第一月曜日、三木市の図書館情報をお届けするコーナー〔Let’s go 図書館〕。
次回は4月4日(月)3時台に放送。(放送後、翌日以後、こちら〔さるとる情報局(WEB)〕にアーカイブをアップする予定です。)
三木市立図書館のツイッターと合わせてお聴きください。

【生放送はこちら】

↑クリックで聴いていただけます↑

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。