神戸新聞フェス2021 素敵なプレゼントの合言葉は18日の予選で発表!!


兵庫五国(阪神、播磨、但馬、丹波、淡路)+神戸に勤務する記者たちが、各国の誇りとプライドをかけ激突する「ひょうご お国自慢対決」。
〔公式サイトはこちら〕
テーマは「食(グルメ)」と「歴史・文化」。各チームとも、練りに練った動画コンテンツを制作し、郷土愛に満ちたプレゼンテーションで各国の魅力をPR。果たしてどのチームが栄冠に輝くのか!

予選は12月18日(土)午後6時から。近づいてきましたね。

予選で勝ち抜いた3チームが12月25日午後6時からの「神戸新聞フェス2021」の決勝ラウンドで勝敗を決します!

プレゼントもあるそう。
プレゼントの応募には合言葉が必要なんですが、その合言葉の発表は、18日にあるそうです。

頑張れ!播磨代表・三木市局長篠原拓真!!

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。