かたくりの花@伽耶院 見頃は3月下旬~4月頭

素敵な写真をinstagram(インスタグラム)などSNSにあげられていて、アップされるのをいつも楽しみにしている「くりあ」さんのかたくりの写真が、関テレ・報道ランナーの「お天気図鑑」で取り上げられていました。番組そのものを観ることは出来なかったのですが、Twitterにリンクされているのを見て、「くりあさんの写真やん。」「おー伽耶院やん!!」ということで、観に行こうと行ってきました。


この写真は、かみ(神)さんが撮ったかたくりの花です。
くりあさんのようにうまく撮りたいというてますが、「あかん。無理やー。」とずっと言うてます。

最初、どこに咲いているのかわからなくて、大住職にお電話させていただいたところ、「まだこれからですよ。見頃は3月後半から4月頭」との返答。
(え~、どこやろ~。)と探して、見つけました。芝生広場で竹で囲われているところに、いくらか咲いていました。
季節を先取りした気分で、なんか、うれしかったです。
くりあさん、ありがとう!

先ほどの会話のとおり、見頃は、3月後半~4月頭です。


社務所の前の「しだれ桜」です。こちらは、住職に伺ったのですが、開花予想は、20日以後かなとのことです。


こちらは、スノーフレークというそう。


椿の花がお地蔵さんの前に。なんか雰囲気ある写真が撮れてよかった。

冬から春の伽耶院の様子でした。

関連記事: 伽耶院

  • 無病息災祈り各所で「とんど」 伽耶院 (18'1/15)

    1/15、正月にお迎えした歳神様を送り出す古来の行事「とんど」が三木市の各所で行われました。 ラジオの番組の関係で、いただいたメッセージをお焚きあげするため、午前中、大宮八幡宮に行ったほか、伽耶院に行ってきました。 伽耶院の「とんど」についてご紹介します。 とんどは、お正月に歳神様をお迎えするのに飾られた「しめ縄」、「....
    もっと見る

  • 8/23、24 伽耶院の万灯会 灯籠並ぶ幽玄の世界 コンサートも 伽耶院 (17'8/22)

    手作り灯籠やろうそくに火をともし、亡き人の魂を送る「万灯会(まんとうえ)」が8/23、24の2日に渡って、兵庫県三木市志染町大谷の伽耶院(がやいん)で行われる。 地蔵盆に合わせて1980年に始まり、95年からは阪神・淡路大震災の犠牲者数に合わせて2日間で6千本のろうそくを並べるようになった。 灯籠やろうそくに点灯された....
    もっと見る

  • 伽耶院のとんど、一緒にいかが 伽耶院 (20'1/15)

    今日は、14時~伽耶院で「とんど」が行われます。 (おたきあげするものがある方は、13時30分までにお持ちくださいとのことです。) 写真は2018年のもの。 伽耶院では、住職により、古式の作法に基づき行われ、点火は、行者堂に住職と一緒に上がった子どもにより行われます。 とんどは、お正月に歳神様をお迎えするのに飾られた「....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景