鬼退治といえば桃太郎やな


いやいや~。
ほんと、得意分野の異なる人が集まるとなんでもできてしまうんやな~と感心してしまいます。

イオン三木店で小さな子どもを集めて行っていたツキイチちびっ子イベントも、昨年2月の豆まきイベント「桃太郎になって鬼退治」を最後に中止を余儀なくされたんですが、いや、もちろん、今年も緊急事態宣言下にあって昨年の形では出来ませんけどね。
でも、この「桃太郎になって鬼退治」めっちゃ面白いし、なんか違う形でやれないかな~と思っててね。
(昨年の「桃太郎になって鬼退治」はこちらのFBアルバムをご覧ください。)

※右肩の青地に白文字の「f」をクリック(タップ)するとfacebookが開きます。

で、思いついてしまったので、「こんなん考えてんねんけど、出来ひん?」と相談して上がってきたのが、上の猿を含めて桃太郎のコスチュームです。
凄いっしょ。
出来るか出来ないかわからないので、出来たところを小出しで出していきますが、金魚に引き続き、今回も、大いなる活躍を期待して声をかけましたのが中田あつ子さん。

もうすでに、僕の想像を超えてて、笑いが止まりません(笑)
犬猿きじだけでなく桃太郎の口元もマスクを使って表現しているのは、コロナ対策を考えてのこと。
今回の妄想、(あくまでも現段階妄想)

時間もないので、ちびっ子イベントとしてまとまるかどうかはわかりませんが、こちらでの更新をお楽しみください。

猿が気にいったので、トップにお猿の写真をもってきましたが、キジなんてすごいよ~。

犬と桃太郎もどうぞ。

今年の節分は2月2日。恵方は南南東。
巻きずしは、こちらでも買い求めいただけます。
今年は予約販売のみにしよーかなーって言うてたので、ご予約はお早めに。


今日の天気予報は、tenki.jpによると雨。
最高気温10度、最低気温8度となっています。

≪さるとる出演ラジオ≫
■みきらぢサンナナ(生放送)
第2・4月曜日3時~7時 第1・3火曜日3時~7時 第2・4・5火曜日5時~7時
■さるとる情報局 提供:This is MIKI
本放送 毎週木曜日12:45~13:00
再放送 毎週日曜日09:15~09:30
■さるとるの三木てくてくマップ■ 提供:三木市観光協会
放送日 毎週火曜日と金曜日の 10:00~10:15 (初回放送は、第1、第3、第5火曜日)
■頑張る、発達レインボー!
本放送 毎週木曜日10:00~10:15
再放送 毎週日曜日09:30~09:45
≫エフエムみっきぃは、インターネットでもお楽しみいただけます。
≫収録放送のアーカイブはこちら

ご覧いただいている時間に入っているThis is MIKIでツイート(リツイート)している三木市を中心とした情報は、以下のとおりです。

関連記事: さるとるモーニング, ちびっ子イベント

  • 図書館の本スマホで(さるとるモーニング) さるとるモーニング (20'11/7)

    おはようございます。 さるとるの朝からスクラップ帳「さるとるモーニング」。 今日は『図書館の本スマホで』です。 元ネタは、朝日新聞DIGITALのタイトル『図書館の本、スマホで閲覧可能に 文化庁が法改正検討』です。 図書館の蔵書の電子データを利用者のパソコンやスマートフォンに送れるようにする著作権法の改正を、文化庁が検....
    もっと見る

  • 11月のちびっこイベントは大きなかぶごっこでコンサート ちびっ子イベント (19'10/30)

    昨日、事務局のあっこちゃんと2人でせっせとチラシの仕分け作業。 「サンタクロースさんみーつけた」を開催した昨年の12月以来、ちびっ子イベント企画としてイオン三木店で行っているちびっ子を対象にしたイベントもかれこれ第10弾となりました。 この間ずっと「三木市保育協会会長」で「あけぼの認定こども園」園長の藤原さんに取り計ら....
    もっと見る

  • 花咲か爺さんと笑顔の花を咲かせました! ちびっ子イベント (19'4/8)

    4/7(日)、ちびっ子イベント企画第4弾「花咲か爺さんと枯れ木に花を咲かせましょう」を開催させていただきました。 毎年満開の桜が枯れてしまった。 「花咲か爺さんと一緒に花を咲かせよう!」 どうやって花を咲かせるんだろう?? 参加してくれた子どもたちも、お父さん、お母さんも、おじいちゃん、おばあちゃんも、クエスチョンだら....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景