口吉川デイサービスセンターの皆様が陰性と聞いて

昨夕、放送中に三木安全安心ネットからメールを受け、ラジオでもお知らせしました口吉川デイサービスセンターの利用者、職員の皆さん全員が『陰性』という検査結果について。

利用者1名の『陽性』を受けて、他の施設利用者57名、職員26名の計83名がPCR検査が行われました。
どなたが感染してもおかしくない状況下、『陽性』の1名の方を悪く言うつもりは全くないということをお断りした上で、この83名の方々がPCR検査に臨んだときの気持ちを察すると、本当に不安だっただろうなと思います。
『陰性』と聞いたときの安堵感は半端なかったと思います。
検査をしてから結果を聞くまでの間、精神的に相当疲れたことと思いますが、緊張の糸がぷつんと切れることのないようにしてくださいね。
また、施設の利用については、現在、検討中ということで、利用者さんはリズムを崩されるのではないかと心配です。
もうしばらくの間、辛抱を強いられるかもしれませんが、気持ちをしっかりともって、日々の生活を送ってください。
寒い日が続いております。暖房の方も適宜使って暖かくして、風邪など召されませんように。

このたび、『陽性』の結果を受けた1名様、今、どなたが感染してもおかしくない状況です。
今は、ゆっくりと休んで、元気になることを考えてください。

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。