男女共同参画センターに行ってきました!【三木てくてくマップ】

先日、男女共同参画センターが募集している市民企画講座について触れ、『さるとるの三木てくてくマップ』で訪問させてもらうことになったと書きました(7/4)とおり、7/8(水)取材に行ってきました!(放送日は、7/21、24、28、31)

男女共同参画センターは、三木市教育センターの3Fにあります。
今、『てくてく』で放送しているのが三木市立中央図書館。目と鼻の先に、教育センターがあります。

さ~、入ってみましょう。
まず、注意は、正面玄関入って、1つあがると3Fですので、階段をご利用の方はお間違いなきよう。

「男女共同参画センター」愛称「こらぼーよ」といいます。
「こらぼーよ」とは、Collaborationコラボレーション(共同・協働)と~しようよの組み合わせとのことです。

こう教えてくれたのは、今回、インタビューに応じてくれた、人権推進課係長の平田美香さん。
センターの前でお出迎えくださいました。

今回の『てくてく』のきっかけをお話して、「男女共同参画」ってわかったようなわからないようなだったり、そもそも「男女共同参画センター」ってどこ?というのを明らかにし、もって、多くの方から、今回の市民企画について応募いただけたらということで、「男女共同参画」について「いろは」の「い」から教えていただきました。

詳しくは、是非、『さるとるの三木てくてくマップ』をお聴きいただきたいのですが、「男女共同参画社会」とは、男女の性別によらず、仕事、家庭、地域生活など、多様な活動を自らの希望に沿った形で実現し、男女がともに夢や希望を叶えることができるそんな社会をいいます。
(※インタビューでは、具体例を挙げて、わかりやすくお話をいただきました。是非、聴いてください。)

男女共同参画センターは、男女共同参画社会の実現に向けた取組、女性問題相談などを行っています。

お気軽にお立ち寄りくださいとのことでした。

その後、今回の訪問のきっかけともなった市民企画講座について、より深堀りして教えていただきました。
講座というイメージから、講師先生の講義のような感じをいうのですかという問いに、必ずしもそうではなく、昨年であれば、「赤ちゃん」を先生に、育児をテーマに「男女共同」について考えるというものだったそうです。

募集要件は、次のすべてを満たすこと。
1男女共同参画の実現に向けたもの
2三木市内を活動拠点としている団体・グループが実施するもの
3一般に公開され三木市内で実施するもの
4参加費が無料のもの
5応募企画について他の補助金等の助成を受けていないもの
6営利、宗教、政治活動でないもの

募集期間は、7月31日まで。
助成金を含め、詳しくは、こちら。

「多くの皆さまからのご応募お待ちしております!」とのことです。

平田さん、お忙しいところ、インタビューに応じてくださってありがとうございました。

【さるとるの三木てくてくマップ】


7/21に放送した分を追記しました。

⇒さるとる出演ラジオ番組(さるとるの三木てくてくマップ、さるとる情報局、頑張る!発達レインボー)のアーカイブはこちら⇒https://www.this-is-miki.com/news/9178/

関連記事: 三木てくてくマップ

  • 三木市総合保健福祉センターでコロナについてうかがいました 三木てくてくマップ (20'12/11)

    新型コロナウイルスの感染拡大が続いており第3波と言われています。 12月後半のさるとるの三木てくてくマップは、三木市総合保健福祉センターを訪ね、冬場のコロナウイルス対策について、教えていただきました。 お相手くださったのは、保健師の渋谷敦子さんと深谷智美さん。 前半は、改めてではありますが、新型コロナウイルスについて教....
    もっと見る

  • 新橋・かじや橋(三木てくてくマップ) 三木てくてくマップ (20'9/16)

    9月後半のさるとるの三木てくてくマップ(エフエムみっきぃ/毎週火・金AM10:00~10:15)は、美嚢川を渡す新橋・かじや橋です。橋により高木と末広が繋がります。 今回、インタビューに応じていただいたのは、橋の工事を担当された加東土木事務所の大濱さんです。 名称の由来から、苦労されたこと、工法、この橋の意義などを教え....
    もっと見る

  • ラジオde講座なんてどうでしょうね 三木てくてくマップ (20'7/4)

    エフエムみっきぃの差し込みに男女共同参画センターから「市民企画講座募集」のチラシがあったので、「市民企画講座とな?」と思って手に取り、ラジオでもこんな募集がありますよ~ってご紹介させてもいただいたのですが、僕ならどんなアプローチで企画するかな~と思って考えを巡らせ行き着いたのが今日のタイトル。 「ラジオde講座」なんて....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景