【さるとるの簡単クッキング】じゃがいものガレット

千切りにしたじゃがいもをバターで焼くという簡単料理。
「これなら、僕にもできるぞ!」
と挑戦しました!

3/27に豆乳生活をスタート。
自家製豆乳マシーン「小さな豆乳工場」で豆乳を作ると、漏れなく出来る「おから」。
このおからを無駄にすることなく、毎日楽しめるようにと、あれこれと試していくうちに、(簡単)料理に興味が出始め、気づけば台所に立っている自分がいるという。←かみさんが大変喜んでくれてるので、家庭円満に繋がってるので、それはそれでいいんですけどね(笑)

おからを使った簡単クッキングは、これまで作ったものをこちらにまとめてますので、是非、見てみてください。

さて、じゃがいものガレット。
「ガレット」なんて、きいたことない。
食べたこともない(笑)
なので、どんな味が正解かもわからない(笑)

千切りにしたじゃがいもに塩コショウと(せっかくやからおからを少し加えて)和え①、フライパンにまーるく置いて一層目を作り、ピザ用のチーズをぱらぱらーってかけて、その上に、一層目と同量の千切りじゃがいも塩コショウ和えを置いて、コテでジューって押して中火で焼きます。

何回か、ひっくり返して、ええ塩梅の焼き色がついたら出来上がり!!

僕にもできた!!

さて、お味は??

かみ(神)さんが美味しい美味しいと大絶賛!!

チーズがなくても(おからもなくても)出来るそう。
じゃがいも一つで、こんな笑顔がみれるんなら安いもんやー。

みんな、いっぺんやってみて♪


ただいま93㎝!!

ところで、もともと、豆乳&おから生活は新型コロナウイルス感染対策として個人で出来ることはなんや??ということで免疫力にいきつき、免疫力向上を求めて、始めたのがきっかけなんですが、思わぬ(いやほんまに思わね)副次的効果が。

1週間たって、(自分自身の感覚ではあったんですが)なんとなく軽くなってる。
うん?
そう、免疫力向上のためにはじめた豆乳&おからが、知らず知らずダイエットに繋がっていたのです。

なんせ、ダイエットなんて意識していなかったもんだから、腹囲を計ったのは、それから10日後の4/7やったんですが、このとき100㎝(笑)

10日前は一体何センチあったんやろーって怖くなりましたが、それから、今日にいたるまで、豆乳&おから中心におうちごはんを楽しんでますが、昨日計ったらなんと93㎝!!

7センチ減!!

昨日、みきらぢホリデーGWスペシャルでメッセージテーマとして、「さるとるさんに提案!ポッコリお腹解消!」で皆さんからたくさんのメッセージを寄せていただきましたが、全部は出来ませんが、それらの提案も合わせて、ポッコリお腹解消に努めていきたいと思っています!!

さ~、みんな~、今日もラジオあるから、聴いてね~。

関連記事: さるとるの簡単クッキング

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景