《祝》令和 新天皇即位礼正殿の儀


10月22日、新天皇即位礼正殿の儀を祝して、三木市の各所でイベントが開催されますが、末広、下町、栄町、高木の4町では、屋台を出してお祝いに花を添える交流イベントが実施されます。

昨日、エフエムみっきぃの番組「みきらぢサンナナ」のゲストは、そんなイベントを盛り上げる青年会の代表者さんたちにお越しいただきました。

3人そろってのハスキーボイスは、先の大宮八幡宮の秋祭りが終わって間なしであることを物語っています。

台風19号による暴風警報のため、一日目は中止ということもあって、二日目は、これまでに増して気合が入り、どの屋台も豪快な練り合わせが境内にて行われたと語ってくれました。

屋台の重さに話がおよび、重さ2トンもの屋台もあって、それは乗用車くらいだということをうかがった瞬間、どれほど重いのかをイメージしたアシスタントのみいちゃんは前のめり。

今回のイベントでも、この練り合わせを見ることができます。

四町屋台の練り合わせももちろん興味深いですが、餅まき2000個と聞いて、みぃちゃんはさらに大興奮!!

四町だけでなく、どなたでもwelcomeとのことですので、是非ともお集まりいただき「令和」をみんなで祝しましょう!!

三木のアイデンティティーともいえる祭りの一端をどうぞお楽しみください!!

当日の様子です。
お会いした皆さま、ありがとうございました!

関連記事: みきらぢサンナナ, イベント

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景