お月見は十五夜と十三夜の2回

昨日、9/15開催の十五夜のことを取り上げましたが、お月見というのは、古来より、十五夜と十三夜の2回行うのがならわしということをご存知でしたでしょうか。

十五夜とは、旧暦の8月15日。十三夜とは、旧暦の9月13日。

現在の暦になおすと、今年の十五夜は9月13日、十三夜は10月11日です。


This is MIKIのプロジェクトに「三木たけとり物語」があり、竹を使った特産「美吉籠」の産地ということもあって吉川町を中心に竹をコンセプトにしたまちづくりを進めております。

その三木たけとり物語のPR事業として、毎年、十三夜のお月見会を「山田錦の郷」で行っています。

最近は、もっぱら、山田錦の館内でコンサートをやることが多く、仮に雨が降ってもコンサートは行えるということで安心して臨めるとメンバーは喜んでいます。

ということで、前置きが長くなりましたが、昨日、十五夜企画の記事を上げると、秘書から、10/11の十三夜の企画書のデッドライン(期限)が今日ですとLINEが入りました。

ここで冒頭の写真。

ようやく冒頭の写真の説明なんですが、写真は、ピアノのシンガーソングライターの濵田美里さん。コンサートがメインとなる十三夜の今年のゲストとしてお願いし、決定いたしました。

濵田美里さん、今秋、新しいCDをリリースされるということです。

新しい曲をもっての十三夜コンサート。

是非とも、皆さん、お楽しみください。

ということで、なんとか期限を守り、企画書を上げることが出来ました。

10月11日(金)夕6時~山田錦の館 十三夜お月見コンサート開催決定!

イベント全体の詳細は、近日公開。どうぞご期待ください!

関連記事: 三木たけとり物語

  • 雨にも負けず 門松の竹を準備 三木たけとり物語 (18'12/22)

    毎年、山田錦の郷にお目見えする門松は、三木たけとり物語が飾らせていただいております。 山田錦の館とよかたん温泉の玄関先の計2組(4個)準備します。 12月22日、門松用の竹を準備するため竹林に入り、竹の伐採を行いました。山田錦の郷に飾るにふさわしい竹をと直径約15㎝の竹を選定し伐採。 約2mのものを12本準備しました。....
    もっと見る

  • 恒例の門松飾り 山田錦の郷 三木たけとり物語 (18'12/22)

    三木たけとり物語委員会では、山田錦の郷にて門松の飾りつけを行っています。 今年、8回目。 飾りは28日にやる予定で、今日は、その竹を準備するため竹林で伐採の予定です。 午前中、雨の予報となっていてなかなか悩ましいですが、やる方向。 昨年はこんな様子でした。 門松が飾り付けられていく様子はなかなかレアではないかと思います....
    もっと見る

  • 山田錦の郷で門松飾り 三木たけとり物語 (19'12/20)

    三木たけとり物語委員会では、毎年、山田錦の館に1対、よかたん温泉に1対の計2対の門松を飾らせていただいております。 門松のお飾り作業については、竹の切り出しとお飾りの2工程に分けて行っています。 12/21(土)09時吉川支所集合 12/28(土)13時山田錦の館集合 昨年は、主に別プロジェクトでご活躍いただいている大....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景