長治うどんに長蛇の列 振る舞い150食30分で


別所公春まつりで三木甲冑倶楽部より依頼をいただき、昨年に引き続いて「しゃかりき」さんにご協力をいただいて、出店させていただきました「長治うどん」。

大好評の振る舞いは、昨年の100食から今年は150食に増やしての提供でしたが、始まるや長蛇の列で30分ほどで終了しました。

「長治うどん」は、兵糧攻めにあった別所軍が、終盤、藁をも食べたという言い伝えにちなみ、藁をうどんに見立てた「うどん」を食べながら長治公を偲ぶという意図で行っています。

This is MIKIからは、武者行列にも参加させていただきました。

5/6付け神戸新聞朝刊(三木版)に大きく記事が掲載されています。

関連記事: 三木甲冑PJ

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景