侍ジャパン女子野球代表・橘田恵監督凱旋 野球教室に170名!


昨年の女子野球ワールドカップ6連覇を遂げた三木市出身・侍ジャパン女子野球代表監督の橘田恵さんと代表選手による野球教室が、昨日、三木山総合公園野球場にて行われました。

午前と午後の2部に分かれて行われた野球教室は、午前が「はじめてのキャッチボール」として、未就学児を中心に親子約100名が参加。午後は、「野球教室」として小学生約70名が参加しました。

コミュニティスポーツセンターとスポーツクラブ21三木地区三木西の共催事業として行われたものですが、世界一の監督の指導を受けようと神戸のチームの参加もありました。

お昼のラジオのインタビューに応じてくれた橘田監督によると、「三木の子は、反応がとてもよくて、とても元気。」「将来、とっても楽しみです。」と語ってくれました。

この日は、寒波の影響で、とても寒かったけれど、橘田監督や代表選手の熱血指導に、子どもたちも気持ちから熱くなっていたようです。

写真は前半(1部)の様子。
1部の最後は、ストッラックアウトが行われました。

2/12神戸新聞朝刊・三木版

関連記事: ニュース

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景