笑福の門松 山田錦の郷に ~三木たけとり物語~

三木たけとり物語委員会では、毎年、山田錦の郷にて門松を飾らせていただいております。

12月28日、委員会メンバー8人で、山田錦の館とよかたん温泉の玄関に1対ずつの門松を飾りました。今年で8回目。

尾崎委員長は、「今年は災いの多い年でしたが、来年は『災い転じて福となす』ような年になれば。」と願いを込めていました。

三木たけとり物語で作る門松は、切り口が人の笑い顔になるように切っているのが特徴。「笑福」の門松、一度ご覧にお越しください。

関連記事: 三木たけとり物語

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景