三樹幼稚園にてバッタくんコンサート

11/28、三樹幼稚園にお招きをいただき、絵本のお披露目コンサート(11/24)後、初の「バッタくんコンサート」を開かせていただきました。
午後から給食の試食会があるということで、保護者の方々にもお越しいただき、年長、年少の2クラス約30名と一緒に楽しいひとときを過ごしました。

前半は、ムジカドルチェ・藤田さんのピアノ伴奏による新田俊子さんの歌や歌遊びで和み、後半、絵本「バッタくんのおくりもの」を藤田さんのピアノをバックに聴いていただきました。今回の読み手は小林怜子先生でした。

子どもたちはスクリーンに映し出される物語を食い入るように見てくれていたのが印象的でした。

その後、絵本の寄贈。

前日に誕生日を迎えたという女の子に三樹幼稚園を代表して絵本をプレゼントさせていただきました。

子どもたちから大きな声で「ありがとう」と言ってもらい、また、三樹幼稚園の園内で採れたという「みかん」のプレゼントをいただきました。


ちょうどコンサート中にお電話をいただいたので取れなかったのですが、兵庫県立図書館からお電話をいただきました。
「バッタくんのおくりもの」絵本完成披露のコンサートについて、神戸新聞に掲載いただいた記事を読んでくださってお電話をくださったそうです。

兵庫県立図書館にも1冊寄贈させていただくこととなりました。また、兵庫県立図書館で「バッタくんコンサート」を開催できないかご検討いただくことにもなりました。
もし、実現の際は、ぜひ、皆さま、お越しください。


最後に、米村園長先生はじめ、諸先生方、大変お世話になりました。ありがとうございました。

そうそう、11月27日の神戸新聞に米村環さんの写真の個展の記事が掲載されていましたが、米村園長の旦那様だそうです。是非、行ってく見てください。

バッタくんコンサートとは、コンサートのプログラムにムジカドルチェ10周年を記念して制作した絵本「バッタくんのおくりもの」を組み込んだ主に子どもを対象にしたコンサートです。
お気軽にオファーをください。お問合せ This is MIKI 090-6915-3869 森田

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。