さるとるのワンダフルハウスvol.5(ゲスト:浦上幸恵さん、本郷仁孝さん)

あめにてぃ倶楽部・三木(パナソニックホームズ三木展示場)を舞台に、地元
コミュニティラジオ・エフエムみっきぃでもパーソナリティーを務める[さるとる]ことThis is MIKI理事長の森田優が、様々な分野のお客様をお招きしてインタビューをし、その様子をこちらで紹介していくというものです。

9/2、お越しいただいたのは、遠路名古屋から。3年前、健康な体には手料理が大事だと知らされ、それまでのジャンク生活を一新、手料理の重要性について周りに広めている、理事長の高校の同級生浦上幸恵さんです。

この日は、展示場のキッチンを使って、トムカーカイ、鶏ハムサラダ、豆乳ときな粉のムース(デザート)を作って食べさせてくれました。

出演オファーは、平成26年の同窓会をきかっけにfacebookで繋がっており、幸恵さんのfacebookに再三上がってくる料理の画像にさるとるが興味。展示場を舞台にさるとるのワンダフルハウスをやってるから、帰省した際にそこで作ってよ、とやりとりをしたこと。

さるとる 「facebookみてたら、着物姿であったり、美味しそうな手作り料理であったりアップしてるのを見て、高校時代、そんな女子力高かったけ~ってびっくりしたわ。」

幸恵 「目覚めてん。あるお友だちに出会う前は、ジャンクフードばっかりやったわけ。そやけど、口にするものと人間の健康を改めて気づかされて、以来、料理を作るようになってん。で、私もお友だちに教えてもらったように、自分だけでなく、周りにも伝えなな~と今に至ってます。」

さるとる「今日作ってくれたのはなんだっけ。」

幸恵 「トムカーカイ、鶏ハムサラダ、デザートに豆乳ときな粉のムース」

さるとる「どれもおいしかったけど、見た目とは裏腹、作るの早かったね~。

幸恵 「そう。手料理イコール手間ではなくて、そんなに時間がかかるものではないし、何より楽しいものやねん。それをね。周りからつたえたいと思ってるねん。」

さるとる 「そやんな~、トムカーカイって聞いたことないけど、ぱっぱって作ってくれたもんな~。めっちゃ美味しかったわ。ところで、ここのキッチンどうでした?」

幸恵 「もう、ここのキッチン最高よ。動線がよく考えられてて、めっちゃ使いやすかった。」

そんな幸恵さんの料理風景~インタビューまでをまとめました。
また、前日、三木中学校吹奏楽部時代の同窓会があり、そこで、この日の様子を聞いたという本郷さんが、収録の様子を観に来られました。
聞くと、現在、群馬県からお越しということで、それならばインタビューさせてくださいと、インタビューさせてもらいました。
その様子も合わせてご覧ください。

インタビューは、三木市大塚にあります「あめにてぃ倶楽部・三木(パナソニックホームズ三木展示場)で行っています。

関連記事: さるとるのワンダフルハウス

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景