にこいち秋のシーズンライブ ハロウィンで大盛り上がりのベイシー


にこいち秋のシーズンライブが、10/13、ジャズカフェ・ベイシーにて開催されファンを中心に楽しんだ。

シーズンライブは、This is MIKIとにこいちのファンクラブ「I am NIKOICHI.」の共催による催しで、春夏秋冬のシーズンごとに行われる。毎回、企画をMIKIの森田が考えるが、その内容は「にこいち」にも知らされておらず、2人へのサプライズぶりも楽しみの一つになっている。

今回は、ファンクラブメンバーからの提案で、ハロウィンに合わせて観客は仮装。ドラキュラのマントや悪魔の角のカチューシャ、ミニオンなど、色とりどり。中には「大仏」の被り物まで登場した。

ベイシーには、ステージはなくフラット。アーティストと観客が近い上に、アットホームな企画をにこいちとファンが共有するため、人気が高い。

にこいちが別邸として位置づけている三木市。ファンも遠くは岡山、和歌山から駆けつける。初めての人には、刺激が強いかもだが、楽しめること必至。

次回は、冬。日程が決まれば、こちらでお知らせします。

普段見れない素の「にこいち」が見れるかもしれませんよ。是非、おはこびください。

その他、参加者自ら盛り上がった様子はこちら↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1439998249411802.1073741870.100002049226608&type=1&l=99271138ed

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。