MIKIがにこいちを応援する理由(わけ) さるとる情報局(放送原稿 9/28(木)12:45~・再10/1(日)9:15)

▼コンテンツ
①さるとるが行ってきました
→アカペラナイト the XAVYELLS 超満席 遠くは、愛知、静岡、群馬から
なんでアカペラナイトやってんのん?
②さるとるのつぼ
→かしわの好っきゃき丼、にこいちフェス10/1で出します。
かしわの好っきゃきとは?
③さるとるのイチオシ
→にこいちフェス「グッドストックフェスティバル」10/1開催
なんでにこいち応援してるん?

さるとる情報局 (9/28(木)12:45~、10/1(日)9:15~)

木曜日お昼12時45分からお聴きいただいている皆さん、こんにちは。日曜日朝の9時15分からお聴きいただいている皆さん、おはようございます。 三木市大好き「さるとる」こと森田優がお贈りする「さるとる情報局」のお時間です。
「さるとる情報局」は、「応援」が大好きな「さるとる」が、応援活動を通じて知り合った皆さんから、お誘いいただいたイベントや今まさに企画されているイベントのホットなレポートを通じて、三木市や三木市出身の方々が活躍する様子を、リスナーの皆さんにお届けする番組です。聞いてくださった皆さんと応援の輪をもっともっと広げていくことが出来たらな~なんて思っています。
さ~、今日はどんなイベントをご紹介しようかな~。皆さん、15分という短い時間ですが、さるとる情報局、お楽しみください。

①さるとるが行ってきました!
このコーナーは、さるとるが行ってきたイベントなどのイベントレポートのコーナーです。
9/22、ツキイチ、ジャズカフェベイシーにて行っておりますアカペラナイトのレポートです。

三木市でアカペラの風を吹かせようとJazz Cafe Basieにてツキイチで行っているアカペラナイト。僕が代表を務めますNPO法人This is MIKIが主催で行ったいるんですが、この日は、男性アカペラグループthe XAVYELLSを招いての開催でした。
アカペラナイトは、2009年オーストリアで開催された欧州最大級のアカペラコンペティションヴォーカルトータルのジャズ部門でグランプリと観客賞のダブル受賞を果たした「アカペラグループ宝船」のリーダー上北夏味さんが、三木市出身であること、また、同じ事務所に所属するQueens Tears HoneyのリーダーHARUこと中手晴香さんが同じく三木市出身であることから、アカペラを盛り上げたく2016年4月から神戸電鉄志染駅下車すぐにありますトーホー地下で、ほぼツキイチで開催しております。
the XAVYELLSについては、上北夏味さんと組むスペシャルユニット黒船での出演を機に、the XAVYELLS 単独でも行うことになりました。
メンバーの誰一人として、三木はおろか関西出身者はいないということなんですが、今や、こちらのエフエムみっきぃでも番組を持ったり、アカペラナイトにも出演いただいたり、三木市各所にて開催の各種イベントに出演するようにもなりましたからね。ま、もう、ここまできたら、三木と関係ありますよといっても言い過ぎではないんかなと思います。
さて、この日のアカペラナイトです。
とっても残念なことではありますが、メンバーの顔ともいうべきTwollyが退団を発表していて、10/25で最後ということなんですが、三木で行うアカペラナイトでは9/22が最後ということもあって、三木市内外を問わず、いや、それどころか、遠くは、愛知、静岡、群馬からもお越しいただきました。
後方ではちょっと見にくいかなと思って、満席を50人としているんですが、みれたらいいですと、集まったのは50人超。超満席でございました。

アカペラナイトは、グループのメンバーが全国各地から集まってきていて、また、グループ自身も日本各地でライブをされるから、三木でのライブ情報をネットやSNSで流し、メンバーたちも伝えてくれることで、自然と、全国的な広報展開になるなということも企んでいたんですが、皮肉にもTwollyの退団により、三木がより知られるようになったのは少し複雑な思いがいたします。
さて、XAVYELLSです。
the XAVYELLSのライブは、6人の奏でるハーモニーもさることながら、MCも面白く、聴衆の心をわしづかみにしてくれます。
この日も、最近はまっていることとして、「アルプス一万尺」をやるなどして楽しませてくれました。

アカペラいいですよ。あとで、曲を聴いてもらおうと思うんですが、楽器なしで声のみで表現する音楽です。打楽器やベース音、時にラッパなんかも口で表現して、そこにコーラスが加えられて演奏するんですね。
僕は、大学の時にバイトの先輩が、アカペラええから聴いてみてって、当時テープやったんですが、ラジオ関西でチキンガーリックステーキの出演した放送のものを貸してもらったんですが、うわーすげー、特にパーカッション(打楽器)がすげーと思って聴きました。
ほぼツキイチで三木で行ってますアカペラナイト、来月は、10月27日(金)中手晴香さんがリーダーを務めますQueens Tears Honeyでお送りします。詳しくは、This is MIKIのHPをご覧ください。是非、いらっしゃってください。

以上、さるとるが行ってきました!のコーナーでした。

②さるとるのツボ
このコーナーは、現在進行中のイベント企画やプロジェクト企画を紹介するコーナーです。
三木の新名物として推しております「かしわの好っきゃき」の話です。

市内店舗でかしわの好っきゃきが食べれて、市内外を問わずイベントで三木のPR隊のThis is MIKIが「かしわの好っきゃき丼」として出店して、かしわの好っきゃきを通して三木を盛り上げていこうという企画なんですが、10/1(日)「にこいち」が初主催で淡路夢舞台で行う「にこいちフェス」で出店いたします。

いま、さらーっと「かしわの好っきゃき」について、話しましたが、中にはかしわの好っきゃき」ってなんやねん?て頭にクエスチョンマークが飛んでるかたもおられるかもですので、改めて、ご紹介しますと、僕が代表を務めております三木全体を応援する三木のファンクラブThis is MIKIが進めているPJなんですが、This is MIKIでは、その年の干支にちなんで、何かを生み出したい(始めたい)と考えております。昨年は、申年やったので、猿のキャラクターやったんですが、今年は、酉年にちなんで、鶏を使った名物を作ろうということで、三木では、祭りのときなんかに各家庭でふるまわれていた「かしわの好っきゃき」にたどりつきました。
イベントで「かしわの好っきゃき」を持っていくわけにはいかんかな~というこで、「丼」にして『かしわの好っきゃき丼』になったんですが、『かしわの好っきゃき丼』は、三木のブランドたまご『赤玉のアン』を産み終えた『ひねどり』を使い、さらに、三木市の特産山田錦を使った『山田錦味噌』など三木にまつわる物によって新たに売り出していこうと創作料理しゃかりきさんの全面協力を得まして企画した新名物でございます。
6月末の神戸マツダの展示会でデビューをし、9月頭にJCの兵庫ブロック大会で出店して、瓢箪から駒でサブメニューが生まれたりしました。

このPJのゆくすえはといいますと、三木市内の店舗に呼びかけ、いろいろなところで「かしわの好っきゃき」が食べれるように広めていく一方、イベントで三木の新名物としてPRに努めたいと考えています。
PR隊はThis is MIKIが務めます。三木を冠につけた「三木家さるとる亭」で露天商許可をとり、市内外を問わずPRに出かけていきたいと考えています。
そんな流れの中で、10/1、にこいちフェスで出店いたします。
JCの兵庫ブロック大会で瓢箪から駒で生まれた「かしわの好っきゃき肉盛り」「好っきゃき風ひねポン」もサブメニューで出します。
さー、どんなことになるでしょう。
どんな結果になったかまた報告しますので、レポートお楽しみに~♪
以上、さるとるのツボのコーナーでした。

③さるとるのイチオシ
このコーナーは、近日行われるイベントのインフォメーションコーナーです。
先のさるとるのツボとも重なりますが、10/1(日)「にこいち」が初主催で行う「にこいちフェス」「グッドストックフェスティバル」が淡路夢舞台で開催されます。

「にこいち」と「三木」ってどんな関係?なんで淡路島?なんて思われてるかたもおられるかと思いますので、あらためてそのあたりお話をしますと。
「にこいち」って、神戸市出身のアコースティックデュオなんですが、そうです。三木市出身でもないし、三木に何か所縁があるのかというとそうでもありません。
そんなお二人をどうして、This is MIKIという三木のファンクラブで応援しているのかといいますと、彼らのデビューは、2015年、淡路島を舞台にした映画「種まく旅人~くにうみの郷」の主題歌「今日も風が吹く」でした。この歌を歌うことをきっかけに、淡路島に足しげく通い、玉ねぎの収穫等を行うなどして、淡路の魅力に気づくんですが、はたと立ち止まるんですね。兵庫県内には淡路だけでなく、魅力的なところがもっとたくさんあるのではないかと。で、自分たちの音楽活動を通して、兵庫県の魅力を発信することをはじめました。
そんな活動の中で、三木市で応援活動をしているThis is MIKIに着目をしていただき、三木市内の案内依頼をいただいたんですが、(その時、案内したときの記事はこちら)逆に、にこいちの活動に共感し、代表であります「わたくし」がにこいちの三木市の応援団長にもなりまして、にこいちとThis is MIKIとの協力関係が築かれるようになったというわけです。

DSC_3398

以来、三木市では、各種イベントに登場していただくようになり、2016年1月には成人式の舞台にも立っていただきましたし、あと、シーズンライブとして、年に4回、定期ライブを行っていただいております。

そんなにこいちが初主催で行うのが「グッドストックフェスティバル」。デビュー曲もあり思い入れのある淡路の夢舞台で行われます。
そんなわけで、This is MIKIは「三木家さるとる亭」が「かしわの好っきゃき丼」で出店することになったというわけでございます。

三木となじみの深い「にこいち」の初フェスですので、三木からもね、たくさんの方々に参加してほしいなと思います。
10/1(日)淡路夢舞台にて開催のグッドストックフェスティバル、にこいちファンもそうでないかたも、1日は是非、淡路にお越しください。
以上、さるとるのイチオシのコーナーでした。

さるとる情報局では、皆さんから、このイベントに行ってきてとか、ここに行ってきてっていうところがありましたら、積極的に出向きたいなって思っています。ということでリクエストありましたら是非お便りください。
FAX 0794-86-1761 メール melbo@fm-miki.jpお待ちしています。
さ、ということで、皆さん、今週もさるとる情報局をお聞きくださりありがとうございました。
また、来週~!!ばいばい。

関連記事: the XAVYELLS, かしわの好っきゃきPJ, かしわの好っきゃき丼, さるとる情報局, にこいち, アカペラナイト, グッドストックフェスティバル, 三木家さるとる亭

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景