北播磨地域ビジョン委員会交流部会

第8期(平成28-29年度)北播磨地域ビジョン委員会の交流部会で部会長を仰せつかっております。

昨夜は、交流部会でした。

昨日のブログで書きましたインバウンドの話についても、せっかくですから、こちらの交流部会でも絡めることが出来ないかと委員さんにお話をさせていただきました。

皆さんもちろんりょうかい。面白い展開になりそうです。

と、その前に、29年度に入ってすぐに北谷川桜ウォークと題して[お花見ウォーク]を4/16日に開催します。

時期が筍のシーズンであることからお昼は筍尽くしを考えています。

吉川町(北谷川)で筍とくれば、This is MIKI 三木たけとり物語委員会も協力しないわけにはいきません。

ということで、公式に協力させていただきます。

北播磨の交流に一役買いたいと思います。

申込はまだはじまっていません。

申し込みが始まり次第ご案内差し上げますので今しばらくお待ちください。

森田優

関連記事: 三木たけとり物語

  • 2021年為せば成る 三木たけとり物語 (21'1/4)

    三が日が終わり、4日、普段であれば、今日から仕事初めという方が多いかと思いますが、コロナ禍にある2021年はどうでしょう。 関東では、2日、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の1都3県の知事が、政府に緊急事態宣言の発令を要請しました。 関西でも、大阪の入院中の重症患者は過去最多の169人(東京101人)、兵庫県では基礎疾....
    もっと見る

  • 今度は夜にお月見です!(9/15 十五夜お月見会) 三木たけとり物語 (19'8/26)

    今年は、イオン三木店さんにご協力をいただいて、とにかくいろいろとさせていただこうと思い当たるものをどんどんと出させてもらっています。 雨のてるてる坊主からの傘でおひさまの後はお月様です。 9/15(日) イオン三木店屋上にて十五夜お月見会を開催します! 着想は至ってシンプルで、全部、おもろいやろな~から。 ・イオン三木....
    もっと見る

  • 三木たけとり物語 平成29年度始動 三木たけとり物語 (17'7/6)

    This is MIKI 三木たけとり物語委員会の平成29年度第一回委員会が7/5(水)吉川町公民館で開かれた。参加者は、委員7人とオブザーバー参加として1.17震災の集い実行委員会の構成グループの一つ神戸心絆(ここな)2人の計9人。 昨年度に引き続き、平成29年度も「北播磨地域づくり活動応援事業」の助成を受けて事業を....
    もっと見る

イベント・観光・人気店など、三木市のニュースを発信!

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景