2022年伽耶院のとんど


お正月飾りは何のため?

それは、年神様(歳徳神とも)が迷わないようにうちにやってきてもらうよう目印として飾ると言われています。
お正月飾りには神様が宿り、とんどにより、とんどの火とともに、年神様も天に帰っていくといわれています。

伽耶院のとんどは、三木市では、規模が大きく、毎年、大勢の方々が、正月飾りを持ってこられます。

今年については、中止ではないんですが、その場で、お餅やみかんを焼いて食べるのはダメとのことです。
詳しくはこちら

関連記事 読み込み中...

『This is MIKI』とは、三木が大好きだ というひとたちの思いをThis is MIKIと いうファンクラブに集め、総合力で、三木の活性化 を図ろうと考えています。
ロゴである天高く人差し指を突き上げるポーズは『一番』、 すなわち『これぞ(This is)』を表すとともに、共感者 を募る『この指とまれ』を表します。

三木市の風景
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。